ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民向け > 救急・防災 > 防災 > 心肺蘇生法について
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民向け > 救急・防災 > 消防 > 心肺蘇生法について

本文

心肺蘇生法について

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新

心肺蘇生法について

 病気やけがにより、突然に心停止、もしくはこれに近い状態になったときに、胸骨圧迫や人工呼吸を行うことを心肺蘇生法といいます。傷病者を社会復帰に導くために大切な心肺蘇生は特別な資格がなくても誰でも行うことができます。ここでは心肺蘇生法について手順などを詳しく説明します。

 

  1. 身につけよう応急手当
  2. 心肺蘇生法の手順
  3. 心肺蘇生法の流れ
  4. AED使用方法

応急手当(救命講習用) [PDFファイル/1.08MB]

 応急手当を受講される団体代表の方はこのリーフレットを印刷し、受講者に配付してもらえると助かります。

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)