ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民向け > 土地・建築・交通 > 建築 > 木造住宅耐震化の助成一覧
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市民向け > 救急・防災 > 防災 > 木造住宅耐震化の助成一覧

本文

木造住宅耐震化の助成一覧

印刷ページ表示 更新日:2022年4月1日更新

木造住宅の耐震化に必要な耐震診断及び耐震補強工事、また耐震性が無い建物についての除却、建替工事などの費用の一部を助成します。自宅の耐震化を行い、地震に備えましょう。

令和4年度の申請受付期間

  • 改修工事:令和4年4月25日~令和4年11月30日
  • 除却工事:令和4年4月25日~令和4年11月30日
  • 建替工事:令和4年4月25日~令和4年9月30日

補助メニュー一覧

 ※詳細は各事業のHPを別途ご用意しておりますので、上記のリンクよりご確認できます。

対象となる住宅

 昭和56年5月31日以前に着工された木造住宅で、完成しているもの

助成額

アドバイザー派遣事業

 1回につき4千円(自己負担なし)

耐震診断事業

 上限額13万円(原則自己負担6千円)

耐震改修総合支援事業

  • 改修工事:上限額100万円(自己負担は対象工事費の20%)
  • 除却工事:上限額34.5万円(自己負担は対象工事費の77%)
  • 建替工事:上限額38万円(自己負担は対象工事費の77%)

※各助成を受けるには事前の申請が必要です。

※助成の条件や手続きなど不明な点は、建築指導課までお問い合わせください。