ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 農林水産業 > 林業 > 延岡市高性能林業機械等整備事業の制定について

本文

延岡市高性能林業機械等整備事業の制定について

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新

概要

本事業は、地域林業担い手の育成を進める中で、国又は県による補助の対象とならない中・小規模の林業事業者に対し、高性能林業機械等やそのアタッチメントの導入に要する経費の一部を助成します。

補助対象者

1.次に掲げる要件を全て満たす者を補助対象者とします。

  1. 本市に住所又は事業所を置き、林業に従事する者(概ね年間130日以上従事する者)
  2. 素材生産量が、補助金の交付を申請しようとする年度(以下「申請年度」という。)前の直近3会計年度の平均で、概ね3,000立方メートル未満である者
    ※この要件を満たす者は、国又は県の補助金の交付の対象となりません。
  3. 申請年度から起算して3会計年度後の素材生産量が、1,000立方メートル以上かつ申請年度前の直近3会計年度の平均素材生産量から10%以上増大させる目標を立て、当該目標を達成する見込みがあると市長が認めた者(間伐により素材生産を行った場合は、その生産量に5を乗じ、皆伐による生産量と合計した量を素材生産量とします)。
  4. 主伐後に再造林の実施または推進を行うことにより継続性のある林業経営を行う者

2.次に掲げる要件を満たす者は補助対象としません。

  1. 延岡市税条例(平成4年条例第35号)第3条に規定する市税の滞納がある者
  2. 延岡市暴力団排除条例(平成23年条例第22号)第2条第3号に該当する者
  3. 行政機関から森林法等による指導を受けた者で、かつ、当該指導に対する改善を行わない者
  4. 森林法等違反の容疑により有罪判決を受けた者

補助対象経費

高性能林業機械等及びアタッチメントの導入に係る費用(消費税及び地方消費税並びに換装に係る工賃は除く)。詳細は要綱別表のとおりです。

補助率及び補助金上限額

補助率は補助対象経費の3分の1以内(千円未満を切り捨て)とします。

補助金上限額は、新規購入は300万円、中古購入の導入は160万円とします。

その他

予算には限りがあります。申請の際は事前に相談ください。