ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 入札・検査 > 入札結果 > 内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザルの実施(最終結果)

本文

内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザルの実施(最終結果)

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新

内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザルの審査結果について

 平成28年5月22日に開催した「内藤記念館再整備設計者選定委員会」において、第一次審査を通過した代表企業5者を対象として実施した第二次審査(公開プレゼンテーション・ヒアリング)の審査結果に基づき、代表企業優秀者及び代表企業次点者を決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。

また、平成28年4月24日に開催した「内藤記念館再整備設計者選定委員会」において、市内応募者を対象として実施した技術提案審査の審査結果に基づき、市内優秀者グループ及び市内次点者グループを決定しましたので、あわせてお知らせいたします。

1.代表企業応募者の審査結果

最優秀賞(代表企業優秀者)

  • 株式会社 山下設計 九州支社

優秀賞(代表企業次点者)

  • 株式会社 古市徹雄都市建築研究所

準優秀賞(※受付番号順)

  • フォルムデザイン一央株式会社
  • 株式会社 三上建築事務所
  • 株式会社 シーラカンスアンドアソシエイツ

2.市内応募者の審査結果

市内優秀者グループ

  • 有限会社 小嶋凌衛建築設計事務所
  • 大山建築設計事務所
  • オノ建築設計室

市内次点者グループ

  • 有限会社 松下設計
  • オーツ設計
  • 建築重黒木事務所
  • 前田一級建築士事務所
  • 梶原建築設計事務所

代表企業優秀者技術提案書、審査経過、審査講評は次のとおりです。

【注意】

技術提案書で表現されているイラスト・透視図・写真・平面イメージは、設計者の提案であり、完成予想図ではありません。最終的な設計は、技術提案書の内容と異なる場合があります。また、技術提案書は、提案者の技術保護や著作権保護のため、解像度を調整し、印刷できない設定となっていますので、ご了承ください。


平成28年4月26日

内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザル第一次審査結果について

平成28年4月24日(日曜日)に開催しました内藤記念館再整備設計者選定委員会において、第一次審査を行った結果、下記のとおり決定しましたのでお知らせします。

なお、審査の公平性を確保するため、企業名は最終決定まで公表しないこととしております。応募者には郵送及び電子メールにて結果の通知を行います。

1.第一次審査結果

技術提案書提出者:15者

第一次審査通過者:5者

2.今後の予定

第二次審査:平成28年5月22日(日曜日)

第二次審査は、技術提案書の内容に関するプレゼンテーション・ヒアリングを公開で行います。

 


平成28年4月7日

技術提案書等に関する質問への回答につきまして、次のとおり回答書を公表します。

技術提案書等に関する質問に対する回答書[PDFファイル/246KB]

※技術提案書の提出期限は平成28年4月18日(月曜)17時00分となっています。


平成28年3月15日

参加表明書等に関する質問への回答につきまして、次のとおり回答書を公表します。

参加表明書等に関する質問への回答書[その他のファイル/436KB]

※プロポーザルへの参加表明書等の提出期限は平成28年3月18日(金曜)17時00分となっています。


平成28年3月7日

下記につきまして、一部を改訂しました。

「内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザル提出書類説明書」

  1. 提出書類の作成要領 (1)参加表明書等の作成及び記載上の留意事項(2)の「平成17年度以降に」を削除。

様式第3-1号 設計事務所の主要業務実績書(代表企業応募者用)

備考 1 の「平成17年度以降に」を削除

様式第3-2号 グループの主要業務実績書(市内応募者用)

備考 1 の「平成17年度以降に」を削除

様式集(改訂版) (ZIPファイル)


平成28年3月3日

「内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザル実施要領」の一部を追加しました。

 内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザル実施要領(以下「実施要領」という。)の11ページ「21.設計業務契約(4)委託料」に掲載の「別途建築実施設計等の発注を予定」という部分に関し、詳しい内容を下記のとおり実施要領の12ページ「23.その他の事項」に掲載しましたのでお知らせします。

(9) 本業務に直接関連する建築実施設計は、基本設計時における設計意図を建築実施設計の成果に的確に反映させるため、本業務の委託契約の相手方と随意契約を行う予定です。なお、業務遂行のために必要な事項について協議の上、一定の条件等を付すことがあります。

ただし、当該受託者が実施設計業務に適さないと延岡市が判断した場合は、別途受託者を選定することがあります。

内藤記念館再整備建築基本設計業務プロポーザル 実施要領(改訂版)[PDFファイル/457KB]


平成28年3月3日

様式集(ワード・エクセル版)を掲載しました。


平成28年3月1日

 内藤記念館再整備建築基本設計業務を実施するにあたり、下記の通り、公募型プロポーザルにより設計者の選定を行います。

  1. 業務名称 : 内藤記念館再整備建築基本設計業務委託
  2. 業務内容 : 内藤記念館再整備とそれに付帯する外構等の建築基本設計業務
  3. 履行期間 : 契約締結日から平成29年2月まで
  4. 参加表明書等の提出期限 : 平成28年3月18日(金曜)17時まで(郵送の場合は必着)
  5. 提出場所 : 事務局(〒882-0811 延岡市天神小路255-1 延岡市教育委員会文化課 内藤記念館内)

公告内容や実施要項等、詳しい内容については、下記ファイルをダウンロードして下さい。

内藤記念館再整備 基本構想・基本計画(平成27年3月策定)については、以下をご参照下さい。

⇒ 内藤記念館再整備 基本構想・基本計画を策定

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)