ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 市政情報 > 行財政 > 行政改革 > 第三セクター等の経営健全化方針の策定について

本文

第三セクター等の経営健全化方針の策定について

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新

 公共性と企業性を併せ持つ第三セクター等は、地域住民の暮らしを支える事業を行う重要な役割を担う一方で、経営が著しく悪化した場合には、地方公共団体の財政に深刻な影響を及ぼすことが懸念されます。

 このたび、総務省からの「第三セクター等の経営健全化の推進等について」(平成26年8月5日付け総財公第101号総務大臣通知)等に基づき、財政リスクの計画的解消に向けて、延岡市が出資する法人の経営健全化方針を策定しましたので公表します。

 この方針は、相当程度の財政的なリスクが存在する第三セクター等と関係を有する地方公共団体において、抜本的改革を含む経営健全化のための具体的な対応等を定めるものです。

 経営健全化方針

経営健全化方針に基づく取組状況

経営健全化方針の内容に関するお問い合わせ先

一般財団法人 速日の峰振興事業団

北方総合支所地域振興課 (0982-47-3600) 

一般社団法人 宮崎県林業公社

農林水産部林務課(0982-22-7019)

一般財団法人 北浦町農業公社

北浦総合支所産業建設課(0982-45-4236)

Adobe Reader<外部リンク>
PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)