ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 商工観光文化部 > 工業振興課 > 延岡市ワーケーション体験レポート!

本文

延岡市ワーケーション体験レポート!

印刷ページ表示 更新日:2022年8月3日更新

マイプラス株式会社様 延岡市ワーケーション体験レポート!

延岡市でワーケーションをしました!

マイプラス株式会社の冨重です。

最近我が社は延岡オフィスを開設しました。そして、実は私がその責任者だったりするのですが、生まれも育ちも東京である私は、当然、延岡市へも今のプロジェクトがはじまってから、初めて訪れました。

出張で何度も延岡を訪れるうち、この町の魅力に引き込まれてゆきました。

風景の綺麗さ、人の暖かさ、食の豊かさ。毎回、延岡を訪れるのが楽しみです。

延岡の私の好きな風景は大瀬川のあおあおとした河原の草原です。風が表面を撫ぜ、おだやかに揺れるさまは、ずっと見ていることができます。

今回、さらにいろんな角度からこのまちを知りたいと考え、北浦町の浜木綿村でワーケーションをすることにしました。

北浦町は市街地から30分程車で走ったところにある海沿いの町です。

東京から延岡までは公共交通機関を使って3時間半ほど、ワーケーション施設までは4時間程掛かって、遠い印象も受けるのですが、宮崎空港から延岡までは電車で1本、延岡から北浦町までも1本道なので、割と気楽に目的地までたどり着くことができます。

浜木綿村の様子 ケビン付近からの景色

夏休みシーズンだったので、アウトドアを楽しむお客さんの賑わいを感じながら宿泊施設に向かいました。

今回、私が宿泊したケビンは、浜辺まで徒歩1分くらいの距離に位置し、滞在期間中は波の音をBgm替わりに過ごしました。市役所がモバイルルーターを無料で貸してくれるので、通信も問題なく、施設の中でも外でも作業ができ、普段とは全く違った雰囲気のなかで仕事をすることができました。

宿泊施設 仕事する様子

短期集中で結果を出したいプロジェクトや、社員研修で使っても面白そうだと感じました。

 

滞在中のハイライトは、なんと言っても夕食で食べた「かんかん焼き」!

延岡の食材の豊かさには本当に驚かされます。なかでも今回はロケーションも手伝い別格でした。

仕事の疲れも「かんかん焼き」の湯気と共に北浦町の空へ消えていきました。

かんかん焼き 焼き肉

延岡市でワーケーションをしてくれる企業を募集しています!

延岡市は、市街地と大自然が近接しているまちで、何気ない日常の時間のなかに大自然の恵みを感じることが出来ます。そんな延岡市でワーケーションをしませんか。

延岡市ワーケーション企業誘致促進事業