ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 事業者向け > 農林水産業 > 畜産業 > 鳥インフルエンザに注意

本文

鳥インフルエンザに注意

印刷ページ表示 更新日:2021年8月1日更新

渡り鳥が飛来する季節になり、鳥インフルエンザ発生の危険性が高まっています。

次の点に気をつけ、発生防止に努めてください。

養鶏農家

  • 防鳥ネットの点検、補修
  • 給水は、水道水や消毒した水を使用
  • 農場では車両消毒や踏み込み消毒槽による消毒を徹底
  • 農場内への部外者の立ち入りを制限

愛玩鶏を飼養している場合

  • 健康状態を観察し、飼育小屋やその周辺を清潔に保つ
  • 世話をするときには、専用の履物に履き替え、世話をした後は手を洗う
  • 小屋の中で飼育し、金網や防鳥ネットを張る
  • 餌や水は小屋の中に置き、餌が小屋の外に散乱しないようにする

※鶏に異常を感じたら、すぐに延岡家畜保健衛生所までご連絡ください。

問合せ

延岡家畜保健衛生所 Tel.32-4308

農業畜産課 Tel.22-7018