ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 健康福祉部 > 障がい福祉課 > 障がい者週間記念講演を開催します

本文

障がい者週間記念講演を開催します

印刷ページ表示 更新日:2022年11月22日更新

1.目的

○国際障害者年(1981年)を記念して国が定めた「障がい者週間」(12月3日~9日)の周知と、障がい者に対する正しい理解及びノーマライゼーション(障がいの有無を意識しない住みよい社会)の理念の普及を図ります。
○講演会などの行事を通じて、身近に感じる福祉の啓発を行います。
○障がい者又はその関係者に講演してもらうことで、障がいに関する生の声を市民に届けます。

2.講師

宮崎県身体障害者相談センター
高次脳機能障がい支援コーディネーター 黒木和代 氏

○護師資格取得後は県内の病院で定年まで看護に従事し、その間に介護支援専門員の資格を取得した。定年後、宮崎県身体障害者相談センターの高次脳機能障がい支援コーディネーターとして、高次脳機能障害に関する相談・支援、啓発等の業務に、4年間従事している。

3.演題

「高次脳機能障がいの方を理解する」

4.日時、場所

日時:令和4年12月7日 (水曜日) 14:00~15:30

場所:カルチャープラザのべおか・多目的ホール

5.申込みについて

申込定員:200名(当日、申込可能ですが、人数に限りがあります。事前申込をご希望の方は障がい福祉課までお問合せください。)

申込料金:無料

 

 

 

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?