ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナ対策ポータルサイト > 市民の皆様へ > 市民の皆様へ > 延岡市役所は8月を「コロナ対策集中月間」として感染防止に取り組みます!

本文

延岡市役所は8月を「コロナ対策集中月間」として感染防止に取り組みます!

印刷ページ表示 更新日:2022年7月23日更新

 延岡市役所では、8月を「コロナ対策集中月間」として、下記の対策を庁内で行います。市民の皆様のご理解・ご協力をお願いいたします。

※「新型コロナウイルス感染急拡大に伴う市民の皆様へのお願いについて」もご覧ください。

1.各部局のテレワーク(在宅勤務)の積極的な活用・働き方改革の推進

(1)在宅勤務用パソコンをフル稼働させ、全ての部局で必ず毎日職員がテレワーク(在宅勤務)をしている状態を1ヵ月間続けることとします。

(2)原則として、午後5時以降の会議は行わないなど、時間外勤務の縮減を徹底します。また、リフレッシュ休暇を積極的に取得します。

2.会議・研修等のリモート又は書面による開催

(1)市が主催する会議や研修等は、できる限りリモート又は書面で行います。

(2)8月は、できる限り県外での会議や研修等への直接参加は控え、リモートでの参加を検討します。

3.イベントの開催について

(1)市主催のイベントの延期やリモート開催について再度検討します。

(2)市が関与している民間等主催のイベントについても、主催者に最新の感染状況等の情報を提供し、特にマスクを外す機会のあるイベントについては、感染対策の更なる徹底や開催時期の再検討を依頼します。

4.市民の皆様への協力要請

来庁される市民の皆様に対し、発熱症状がある場合は来庁を控えていただくことや、庁内で会話等を行う際のマスク着用をお願いしていきます。

5.基本的な感染防止策の徹底

(1)感染した場合に備え、家庭に一週間程度の食料や常備薬等の備蓄をすることとします。

(2)ワクチンに関する正しい情報を理解した上で、可能な限りワクチンを接種することとします。

  • 家族も含め、追加接種(3回目・4回目接種)を積極的に検討します。
  • 子どものワクチン接種情報を職場内で共有します。

(3) 県外出張から帰ってきたら、検査キット(職員課が準備・配布します)により陰性を確認してから出勤することとします。また、私用で県外に出た場合は、祇園町の無料検査センターを積極的に活用していきます。

(4) 発熱の有無に関わらず、少しでも体調に異変(例えば、咳、喉の痛み、倦怠感など)を感じた場合は、直ちに休暇を取得し、すぐに医療機関を受診します。

※発熱や咳などの症状があるにもかかわらず出勤し、職場に感染が広がった事例があります。​