ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 新型コロナ対策ポータルサイト > 事業者向け支援 > 休業等により、収入が減少した > まん延防止等重点措置区域に伴う影響を受ける事業者向けの支援金について

本文

まん延防止等重点措置区域に伴う影響を受ける事業者向けの支援金について

印刷ページ表示 更新日:2022年1月21日更新

市長による会見動画はこちら<外部リンク>

国「事業復活支援金」の活用について

新型コロナウイルス感染症により、大きな影響を受ける中堅・中小・小規模事業者 、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業規模に応じた支援金が給付されますので、ぜひご活用ください。

対象者

新型コロナウイルスの影響で、2021年11月~ 2022年3月のいずれかの月の売上高が、2018年11月~2019年3月までの間の任意の同じ月の売上高と比較して、50 %以上 または 30 %~ 50% 減少 した事業者

給付額

  • 法人    最大 250万円   
  • 個人事業主 最大 50万円

給付額(上限額)一覧

売上高減少率

個人

事業者

法人

年間売上高

1億円以下

年間売上高

1~5億円

年間売上高

5億円超

▲50%以上

50万円

100万円

150万円

250万円

▲30~%50%

30万円

60万円

90万円

150万円

 

 

 

申請方法

事業復活支援金事務局ホームページから申請<外部リンク>

申請開始時期

  • 1月24日の週  制度詳細(申請要領、給付規程等)を公表予定
  • 1月31日の週  通常申請の受付開始予定

問い合わせ先

事業復活支援金事務局   0120-789-140

※午前8時30分~午後7時(土日、祝日を含む全日対応)

なお、本市においても、全ての業種を対象とした独自の事業者支援策(例えば、売上25パーセント減少した事業者などを対象)を検討中です。

皆さまのご意見をお聞かせください

お求めの情報が充分掲載されていましたでしょうか?
ページの構成や内容、表現はわかりやすかったでしょうか?
この情報をすぐに見つけられましたか?