トップページへ > 五ヶ瀬川流域橋梁マップ

五ヶ瀬川流域橋梁マップ

北ひむか峡谷橋の聖地

五ヶ瀬川は、宮崎と熊本の県境に連なる九州山地に源を発し、宮崎県北部を東へ向かって日向灘に注ぐ全長106キロの大河です。五ヶ瀬川の名前は、5つの急な瀬があったことに由来していると言われています。

かつて舟運が主であった五ヶ瀬川流域では、時代の流れとともに、深い峡谷をぬうように道路や鉄道が建設されました。それに伴い、河川を跨ぐたくさんの橋梁が架けられました。

近年、さらに土木技術が進歩し、現在の最新技術を駆使した峡谷を跨ぐ長大橋が建設され、交通の便が更に良くなりました。五ヶ瀬川のはるか上空に架かる新しい橋梁たちは、旧道からその美しい姿を見ることができます。

このマップは、そんな数々の特徴ある橋梁を皆さんに紹介し、先人たちの技術の結晶を後世に伝えるために作成しました。心癒される自然と美しい橋梁の奏でる景観を是非ご覧ください。

五ヶ瀬川流域

五ヶ瀬川の上流から中流にかけては、かつて阿蘇山の爆発による溶岩が谷に流れ込み、それがまた浸食されて深い谷をうがち、高千穂峡などの特徴的な景観をつくりました。

河口には、内藤氏七万石の城下町であった延岡市があります。そのまちなかにおいて、五ヶ瀬川の豊富な水量を水力発電に利用し稼働している工場が見受けられます。五ヶ瀬川によって育まれたこの土地は、「北ひむか」と呼ばれており、その豊かな水量と自然環境を利用した観光や工業が発展しています。

チラシダウンロード

このページに関するお問い合わせはこちら
担当課 五ヶ瀬川ふるさと水回廊倶楽部
住所 延岡市役所(882-8686 延岡市東本小路2-1)(企画課)
高千穂町役場(882-1192 高千穂町三田井13)(企画観光課)
日之影町役場(882-0402 日之影町岩井川3398-1)(地域振興課)
五ヶ瀬町役場(882-1295 五ヶ瀬町三ヶ所1670)(地域振興課)
電話番号 0982-22-7075(延岡市企画課)
0982-73-1207(高千穂町企画観光課)
0982-87-3910(日之影町地域振興課)
0982-82-1717(五ヶ瀬町地域振興課)
メールアドレス 2-kikaku@city.nobeoka.miyazaki.jp(延岡市企画課)
kikaku@town-takachiho.jp(高千穂町企画観光課)
shinkou@hinokage.jp(日之影町地域振興課)
kikaku@town.gokase.miyazaki.jp(五ヶ瀬町地域振興課)
トップページへ > 五ヶ瀬川流域橋梁マップ