観光スポット紹介

北川地域

大崩山・祝子川渓谷

大崩山全景

落ち水の滝

大分県と宮崎県にまたがる祖母傾国定公園内に「大崩山(1,644m)」はあります。花崗岩で形成された雄大で険しく美しい山であり、全国各地から多くの登山者が訪れる名峰です。春に見頃となるアケボノツツジや夏の新緑、秋の紅葉、冬には雪が積もることもあり四季折々にその姿を変えます。

大崩山の山中に端を発する「祝子川」は、鮮烈で清らかな水をたたえ、巨岩や流れが穿った岩なども多くあり、周りの木々と相まって、壮大さと自然美の調和する「祝子川渓谷」を形作っています。

「大崩山」・「祝子川渓谷」は、モミ・ツガ・ナラ等の原生林やササユリ、モウソウキンメイチク(天然記念物)といった希少植物も自生し、ニホンカモシカ(特別天然記念物)なども生息する自然の宝庫であります。近年では、この自然豊かな大崩山を含む祖母傾山系をユネスコの「エコパーク」登録に向けた取り組みを始めています。

なお、周辺一帯は森林生態系保護地域、国定公園に指定されており、植物の採取や焚き火、登山道以外への立入はしないようお願いします。

アケボノツツジ
モウソウキンメイチク
新緑の祝子川渓谷

祝子川森林レクリエーション施設利用料金

施設名
利用料金
大崩山森の家 宿泊 一般(1人1泊につき)
1,030円
小学生(1人1泊につき)
510円
休憩 一般(1人につき)
310円
小学生(1人につき)
100円
祝子川バンガロー 宿泊 1棟1泊につき
3,600円
休憩 1棟につき
2,060円
コテージ大崩 宿泊 1棟1泊につき
5,150円
休憩 1棟につき
3,080円
祝子川キャンプ場 テント1張り
510円
毛布1枚
200円

イベント情報

大崩山山開き(4月)

周辺地図

(車)東九州道北川インターから国道326号線を北上、林道竜子下祝子線(北川町下赤地区より)を経由し約1時間
(バス)宮崎交通延岡バスセンター~上祝子バス停 約1時間
※バスのご利用に関しては、宮崎交通へお問い合わせください。

お問合せ

北川町総合支所地域振興課
TEL.0982-46-5010