観光スポット紹介

北川地域

祝子川温泉 美人の湯

祝子川温泉 美人の湯

祖母傾国定公園内、名峰「大崩山」の麓にある「祝子川温泉美人の湯」。

「大崩山」を望む露天風呂があり、室内風呂からもガラス越しに大自然を満喫することができます。自然に囲まれ、ゆったりとした空間の中で、時の流れや都会の喧騒を忘れ、ひとときのくつろぎに身を置いてみませんか?

温泉のある「祝子川地区」は、春はアケボノツツジが見頃となり、夏には清流祝子川渓谷の清冽な水を、秋には色とりどりの紅葉、冬には南国宮崎では珍しい完全氷結する「落ち水の滝」など四季折々にその表情を変え、訪れた皆様をお迎えします。

大崩山登山のお客様も、この温泉で疲れを癒していかれる方も多く、その時に大崩山の登山道の状況などの山中の情報を提供していただくなどしておりますので、登山情報などの詳しい状況もこちらにお問い合わせいただきますようお願いします。

祝子川温泉 美人の湯」の泉質

「祝子川温泉 美人の湯」の泉質は、ナトリウムイオン、炭酸水素イオンが主要な成分の「弱アルカリ性重曹泉」。

「美人の湯」の名のとおり弱アルカリ性の温泉が肌の脂肪分を分解してきれいな肌へ。すべすべになった肌は爽快です。

※祝子川温泉美人の湯のお源泉は、温度が33度ですので、入浴に適した温度まで加熱しています。泉質上、加熱するとアルカリ成分が強くなる傾向があるようです。

  • 入浴料
    大人(中学生以上)510円、子ども(小学生)310円、小学生未満は無料です。
  • 営業時間
    月・火・水:午前10時~午後6時
    金・土・日:午前10時~午後8時
    木曜日は定休日とさせていただきます。
    (ただし、木曜日が祝祭日の場合は休まず営業いたします。)

アクセス

車:延岡市中心部から県道207号(道岩戸延岡線)を通って約50分
     東九州道北川インターを降りて、北へ国道10号及び国道326号を経由し、北川町下赤地区より林道竜子下祝子線を通って約1時間

バス:宮崎交通延岡バスセンターより、祝子川温泉(終点)まで約1時間10分

※JRと宮崎交通のバスをご利用の場合は、各々JR、宮崎交通に発車時刻等をご確認いただきますようお願いします。

お問合せ

有限会社 祝子川温泉 美人の湯
TEL.0982-23-3080
FAX.0982-20-1126