ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 慶應義塾大学SFC研究所と地域創生における研究開発に関する連携協定を結びました
ホームへ > 広報のべおか > まちの話題 > 慶應義塾大学SFC研究所と地域創生における研究開発に関する連携協定を結びました

慶應義塾大学SFC研究所と地域創生における研究開発に関する連携協定を結びました

掲載日:2021年3月25日

 延岡市と延岡市教育委員会は、学校法人慶應義塾 慶応義塾大学SFC研究所と地域創生に関する相互の連携・協力活動を推進するため、令和3年3月23日に連携協定を締結しました。

 本協定では、自分の考えを論理的に構築して相手に分かりやすく表現し、コミュニケーションを図っていく力である「論理コミュニケーション」のオンライン学習を「同時双方向遠隔授業環境」を活用して市内中学校において実施し、その効果検証を行います。

 あわせて、現在、創設に向けて検討を行っている(仮称)延岡こども未来創造機構の今後の取組の一環として、地元で論理コミュニケーションの指導ができる人材の育成についての検討も行ってまいります。

 また、小中学生に対する起業家教育の推進に向けた検討やSociety5.0時代に向け、新たな無線周波数帯を活用した市民生活や産業・エネルギー等における先進的サービスに資する研究などにも取り組みます。

 

締結式の様子
締結式の様子

 



担当課 企画部 経営政策課(政策推進係)
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7074
FAX 0982-22-7090
メールアドレス keiei@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 慶應義塾大学SFC研究所と地域創生における研究開発に関する連携協定を結びました
ホームへ > 広報のべおか > まちの話題 > 慶應義塾大学SFC研究所と地域創生における研究開発に関する連携協定を結びました