ホームへ > くらしの情報 > 住宅 > 空き家活用株式会社との連携協定の締結について

空き家活用株式会社との連携協定の締結について

掲載日:2021年2月26日

空き家活用㈱連携協定式写真

 令和3年2月26日(金曜)に、市は空き家活用株式会社と連携協定を締結しました。

 社会環境問題となっている空き家問題への対応は、本市でも喫緊の課題となっており、今後は空き家の利活用も考えていく必要があります。

 空き家活用株式会社は、「平成29・30年度国土交通省地域の空き家・空き地等の利活用等に関するモデル事業」に選定された実績のある企業で、今回の連携により、市民の皆さまに広く空き家の利活用方法について知っていただき、空き家の発生の抑制や移住・定住の促進につなげていくことを目的とした空き家を再生・利活用するモデル的な取り組みを同社と協働で推進することとしています。

連携項目

  1. 空き家活用に関するモデル的な取り組みに関すること。
  2. 空き家政策に関する助言や空き家活用に関するアドバイスを行うとともに、事例等の共有を行うこと。
  3. その他、目的を達成するために必要と認められること。



担当課 都市建設部 建築指導課
住所 本庁舎4階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 建築審査:0982-22-7034
空家・移住・宅地:0982-20-7170
FAX 0982-31-3186
メールアドレス kentiku-s@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 住宅 > 空き家活用株式会社との連携協定の締結について