ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > 旭化成株式会社延岡支社との連携協定締結
ホームへ > くらしの情報 > まちづくり > 旭化成株式会社延岡支社との連携協定締結

旭化成株式会社延岡支社との連携協定締結

掲載日:2020年12月24日

  
 協定式写真
協定式写真

 旭化成株式会社延岡支社と延岡市は、2020(令和2)年12月22日に、「自分の足で100年歩ける健康長寿のまちづくり」に関する連携協定を締結しました。

 これは、旭化成株式会社延岡支社に置かれている地域活性化推進グループの取組みの第一弾ともなります。

連携協定のねらい 

 高齢化に伴い、延岡市においても高齢者の健康を保つことは、大きな課題です。要介護に至る主な原因の一つには骨折や関節疾患があげられ、運動器(骨、筋肉、関節、神経)の機能維持は重要となります。

 そのため、運動器、特に骨折の原因となる骨粗しょう症に着目し、高齢者のみならず現役世代から対策を進めていくことで、将来的には健康寿命の延伸につなげていきます。

 また、旭化成株式会社が掲げる、「持続可能(サステナブル)な社会の実現」に貢献する取組みでもあります。

 今後は、延岡市が協定を締結している国立循環器病研究センター、また宮崎大学・東京大学の協力を得ながら6年間を予定して調査研究および実地検証を進めていきます。

協定の目指す姿
連携協定の目指す姿(長期的なビジョン)

延岡市の取り組み

 現在、延岡市健康長寿推進市民会議および延岡市は2011年度から全市民を対象として「健康長寿のまちづくり市民運動」に取り組んでいます。

 2020年に実施したアンケート結果では、週2回以上の運動習慣がある人は約45%、ロコモティブシンドロームの認知度は約67%と、市民運動の成果は着実に出ています。このような素地があることから、今回の協定における実地検証もスムーズに行えることが期待できます。

 延岡市としても、今回の協定をきっかけとして、さらに効果的な取り組みの実現を目指します。

運動習慣のグラフ
運動習慣のグラフ

 

ロコモの認知度のグラフ
ロコモの認知度のグラフ

(いずれも「健康長寿の取組み」アンケートより。29,077名が回答) 



担当課 健康福祉部 健康長寿のまちづくり課
住所 本庁舎2階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 健康長寿推進係(22-7088)
地域包括ケア推進係(22-7072)
FAX 0982-22-1347
メールアドレス nagaiki@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > 旭化成株式会社延岡支社との連携協定締結
ホームへ > くらしの情報 > まちづくり > 旭化成株式会社延岡支社との連携協定締結