ホームへ > くらしの情報 > まちなか循環バス・コミュニティバス・路線バス・高速バス > 【バス情報】『バスロケーションシステム』が導入されました!

【バス情報】『バスロケーションシステム』が導入されました!

掲載日:2020年10月21日

 2020年10月14日より、宮崎交通のバスロケーションシステムが運用を開始しました。
 バスロケーションシステムとは、バスの位置情報や遅延情報といったリアルタイムの情報をウェブサイトから一目で確認することができるシステムです。
 この機会にぜひ、乗りやすくなった路線バスをご利用ください。

運用開始日

2020年10月14日(水曜)

対象

宮崎県内を走る一般路線全てのバス停(3,324か所)

閲覧方法

スマートフォンやパソコン、バス停のデジタルサイネージ(表示板)で、目的の路線バスの位置や遅延情報が確認できます。

⇒ バスロケーションシステム「宮交バスどこドコ??」を使ってみる

 

モバイル端末(スマートフォン、タブレット)

モバイル端末(スマートフォン、タブレット)
バス停設置 二次元バーコード

バス停設置の二次元バーコード

 

パソコン

宮崎交通ホームページよりアクセスできます。
バスどこ

デジタルサイネージ(バス停デジタル表示板)

デジタル表示版
デジタルサイネージ(延岡駅2番乗り場)
サイネージ
デジタルサイネージ設置バス停

延岡駅2番乗り場、宮崎駅西口【3か所】、宮交シティ【6か所】、宮崎空港【3か所】、山形屋、宮崎ナナイロ前(旧ボンベルタ橘前)、橘通3丁目【2か所】、カリーノ宮崎前、ホテルルートイン宮崎橘通(旧宮交橘通支店前)、高千穂バスセンター



担当課 企画部 地域・離島・交通政策課
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 22-7039
FAX 22-7062
メールアドレス k-anzen@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > まちなか循環バス・コミュニティバス・路線バス・高速バス > 【バス情報】『バスロケーションシステム』が導入されました!