ホームへ > 広報のべおか > 特集 > 豊かな自然で育つ放牧牛

豊かな自然で育つ放牧牛

鏡山牧場では、牛たちがストレスなく、健康に生きられるように、愛情を持って育てることを理念としています。

そのため、牛たちを放牧して育てており、自由に歩かせることであえて脂を絞り、赤身のうまさを堪能できる牛肉を提供しています。

鏡山牧場

市が管理する北川町の鏡山で肉用牛の放牧飼育を行っている株式会社鏡山牧場が、鏡山山頂のサニーハウスにおいて食肉販売を開始しました。

株式会社鏡山牧場代表取締役 八崎秀則さん

株式会社鏡山牧場代表取締役 八崎秀則さん

鏡山からの絶景に一目ぼれし、2016 年に広島県から延岡市に移住してきました。

鏡山牧場の目指す牛肉とは、ひとことで言うと「ただ自然な牛肉」。赤身肉の美味しさや牛が出荷されるまでのストーリーに共感していただけると嬉しいです。

牛肉は、1 パック(200グラム)1,500 円で販売しているほか、ローストビーフなども販売しています。

店内にはイートインスペースがあり、地元の精肉店やパン屋さんと協力して作ったこだわりのホットドッグや地ビールを楽しめます。また、カセットコンロや調味料、食器のセットも有料で貸し出していますので、購入した牛肉をその場で食べることもできます。

皆さん、ぜひ「ただ自然な牛肉」を味わってみてください。

肉

鏡山牧場直売所 サニーハウス

  • OPEN 11時00分 ~ 15時00分
  • 土日、祝日の営業です

北川町川内名4151
TEL:46-2333

鏡山

[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > 特集 > 豊かな自然で育つ放牧牛