飲食店への休業要請協力・支援金について(休業等の事実確認の掲示・問い合わせコールセンターの開設)

掲載日:2020年8月12日
  • ホーム
  • 新着情報
  • 飲食店への休業要請協力・支援金について(休業等の事実確認の掲示・問い合わせコールセンターの開設)

協力・支援金を受給するためには、休業等の事実確認のため、下記のような内容を記載した「張り紙」を店舗入り口に掲示し、その写真を申請書に添付していただく必要がありますので、ご注意ください。

※店のホームページがあれば、店のホームページに下記にような記載を行い、その写しを添付する形でも構いません。

★休業の張り紙の表示例

時短営業の張り紙の表示例

★時短営業の張り紙の表示例 

休業の張り紙の表示例

その他に、県が作成した感染拡大防止のためのガイドライン等を遵守することを誓約することが支給の条件 となります。

8月14日(金曜)からコールセンターを開設します。

延岡市協力・支援金お問い合わせセンター《コールセンター》 

0120-771-822
  • 受付期間:8時30分~17時15分
  • 設置期間:8月14日(金曜)~9月30日(木曜)《土日祝も含む》

担当課 企画部 緊急経済対策室
住所 本庁舎1階 市民スペース(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-20-7179
FAX
メールアドレス k-taisaku@city.nobeoka.miyazaki.jp
  • ホーム
  • 新着情報
  • 飲食店への休業要請協力・支援金について(休業等の事実確認の掲示・問い合わせコールセンターの開設)

↑TOP