延岡市 Nobeoka-City

| 本文へ | 文字を大きくしてみるには | サイトマップ |
ホームへ > くらしの情報 > 特産品 > 「ふるさと延岡応援基金」への寄附のご案内

「ふるさと延岡応援基金」への寄附のご案内

掲載日:2020年6月1日

「ふるさと納税」とは?

ふるさと納税とは、自分が生まれ育ったふるさとはもちろん、お世話になった地域やこれから応援したい地域に対して「寄附」を通じて支援する制度をいいます。

寄附をしていただきますと、その寄附金の使途の指定ができるうえに、寄附した自治体から寄附への感謝の意を込めて返礼品の提供もさせていただいております。

また、寄附額のうち2,000円を越える部分について、所得税と住民税から原則として全額が控除されます(※一定の上限があります。)。

【例】

年収700万円の給与所得があり、扶養家族が配偶者のみの方が、30,000円のふるさと納税を行った場合

⇒2,000円を超える部分である28,000円(30,000円-2,000円)が所得税と住民税から控除

ふるさと納税とは

詳細 : 総務省ふるさと納税ポータルサイト

「ふるさと延岡応援基金」とは?

延岡市では、「ふるさと延岡応援基金」を創設し、全国の皆さまに「寄附」という形でいただいた応援を基に、応援して本当によかった!と思っていただける魅力的なまちづくりに向けて取り組んでいます。

寄附の趣旨につきまして皆さまにご理解をいただきながら、温かいご支援を心よりお待ちしています。

ふるさと延岡応援基金とは?

寄附金の使途が選べます。

ふるさと納税のポイントとして、寄附金の使い道を選べることが挙げられます。

延岡市では、以下の9つの使途を設けております。

寄附金の使途が選べます

お礼の品も選べます。

延岡市への寄附のお礼として、延岡市の特産品を返礼品としてご用意しています。

季節限定や数量限定のものもありますので、寄附受付サイト(外部サイト)でご確認ください。

なお、返礼品の提供は「延岡市外にお住まいの方」で「1万円以上のご寄附をいただいた方」を対象として寄附額に応じてお選びいただいています。

お礼の品も選べます

寄附の申込み方法

寄附を通じて延岡市を応援してみたい!と思った場合、以下の方法でお申込みをしていただけます。

1.ポータルサイトを通じた寄附

延岡市では、以下のポータルサイトから受付を行っています。

※ふるさと納税の詐欺サイトにご注意!※

ふるさと納税受付サイトの画像や返礼品情報を不正にコピーした詐欺サイトが乱立しています。悪質な詐欺には十分ご注意ください。

2.申込書による寄附

申込書に必要事項をご記入いただき、「郵送」又は「Eメール」で延岡市役所までお送りください。

申込書は下からダウンロードできますが、印刷できないなど申込書の用紙が必要な方は、お電話でお申し付けください。

【申込書類】

寄附申込書 (Word2007ファイル)

寄附申込書 (PDFファイル)

【問い合わせ・申込書お送り先】

〒882-8686
宮崎県延岡市東本小路2番地1
延岡市商工観光部新財源確保推進室

TEL : 0982-20-7175 FAX : 0982-22-7080

Eメールアドレス kankou2@city.nobeoka.miyazaki.jp

延岡市は総務大臣からふるさと納税対象となる団体の指定を受けています。

令和元年6月1日に地方税法が改正され、ふるさと納税を実施する地方公共団体は、総務大臣の指定が必要となりました。

延岡市は、対象団体の指定を受けています。

寄附控除の手続のご案内

ふるさと納税による寄附を行い、所得税・住民税から控除を受けるためには、原則として確定申告を行う必要があります。確定申告を行う際には、住所地等を管轄する税務署に対し「寄付金受領証明書」を提出する必要があります。

ただし、本来、確定申告を行う必要がなかった給与所得者等については、ふるさと納税を行う際にあらかじめ申請することで確定申告が不要となる「ふるさと納税ワンストップ特例制度」があります。

寄附金受領証明書の送付について

確定申告に必要な「寄附金受領証明書」は、寄附をいただいてから、送付するまで1週間から2週間程度の時間を要しますので、あらかじめご了承ください。

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

ふるさと納税ワンストップ特例制度について

詳細 : 総務省ふるさと納税ポータルサイト

ふるさと納税ワンストップ特例制度とは、確定申告が不要な給与所得者などの方が確定申告を行わなくても寄附金控除を受けられる仕組みです。

特例を受けるためには、「ふるさと納税先の自治体数が年間5団体以内」で「ふるさと納税を行う自治体に特例の申請を行う」必要があります。

ワンストップ特例申請を希望される方には、寄附金受領証明書と共に申請用紙をお送りします。

※5団体以上に対してふるさと納税を行った方や、確定申告を行う必要がある方は、ふるさと納税の税控除を受けるために確定申告が必要になります。

ワンストップ特例申請を希望する方については、本市から寄付受領証明書とともに、以下のワンストップ特例申請書を送付しますので、必要事項を記載したうえで本市に返送してください。

【申請書類】

ワンストップ特例申請書(寄附金税額控除に係る申告特例申請書) (Excelファイル)

ワンストップ特例申請書(寄附金税額控除に係る申告特例申請書) (PDFファイル)

※寄附を行った年から翌年1月1日の間に住所や氏名が変更になった場合には、次の変更届出書の提出が必要です。

寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書 (Excelファイル)

寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書 (PDFファイル)

担当課 商工観光部 新財源確保推進室
住所 本庁舎3階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-20-7175
FAX 0982-22-7080
メールアドレス kankou2@city.nobeoka.miyazaki.jp
ページのトップへ戻る