ホームへ > くらしの情報 > 各種手続き > 延岡市空き家に附属した農地の指定、権利取得の流れ

延岡市空き家に附属した農地の指定、権利取得の流れ

掲載日:2020年5月27日

1.空き家に附属した農地の指定申請

(1) 次の書類を農業委員会へ提出

  • 空き家に附属した農地指定申請書(様式第1号)
  • 住宅バンク登録確認書(様式第2号)
ya

(2) 申請農地の現地調査を実施し、農業委員会総会で審議し指定の可否を決定

ya

(3) 空き家に附属した農地として告示し、申請人へ通知

 

2.空き家に附属した農地の権利取得の申請

(1) 次の書類を農業委員会へ提出

  • 農地法第3条の許可申請書
  • 取得農地を5年以上継続して耕作する旨の誓約書(様式第3号)
  • 農用地利用計画書(様式第4号)
  • 賃貸契約書又は売買契約書の写し(空き家に居住することが確認できるもの)
ya

(2) 農地取得の許可申請について農業委員会総会で審議し可否を決定

ya

(3) 農地法第3条による許可(許可証を交付)

ya

(4) 許可証を交付された農地の所有権移転登記の手続き(法務局)



担当課 延岡市 農業委員会事務局
住所 本庁舎3階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7028
FAX 0982-21-6204
メールアドレス nougyo-i@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 各種手続き > 延岡市空き家に附属した農地の指定、権利取得の流れ