延岡市 Nobeoka-City

| 本文へ | 文字を大きくしてみるには | サイトマップ |
ホームへ > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報 > 【市長メッセージ】宮崎県の緊急事態宣言解除に伴うお知らせとお願い
ホームへ > 新型コロナ対策ポータルサイト > 市長から市民の皆様へ > 【市長メッセージ】宮崎県の緊急事態宣言解除に伴うお知らせとお願い

【市長メッセージ】宮崎県の緊急事態宣言解除に伴うお知らせとお願い

掲載日:2020年5月14日

延岡市長 読谷山洋司

1.宮崎県の緊急事態宣言解除について

本日(5月14日)、政府は、宮崎県を含む39県について、「直近の1週間で、人口10万あたりの感染者が0.5人以下」などの解除条件をみたしたことにより、緊急事態宣言を解除しました。

これは、市民の皆様が、感染予防のための様々な取り組みを実直に行ってくださったことの成果であり、あらためて感謝いたします。

しかしながら、本日、河野知事が記者会見で述べたように、解除は「安全宣言」ではなく、また、第2波、第3波の到来への警戒が必要であることから、安倍総理が記者会見で「気を緩めれば、一気に感染が拡大する」と述べたことを、十分に認識する必要があります。

2.延岡市の対応

当面、以下のように、ゆるめることなく対応する必要がありますので、県が示した基準よりも厳しいものとはなりますが、ご理解、ご協力をお願いします。

※6月1日以降の対応方針は、5月27日までに公表いたします。
※市立小中学校の取り扱いは、延岡市教育委員会が5月15日に決定し、公表することになっています。

理由

全国的にみると、今週における新型コロナウイルス感染者の新規発生者は、80人(5/8)~56人(5/13)を推移しており、福岡県では5月7日~5月13日の1週間で6人発生(うち感染ルート不明2人)となっています。

さらに、東京都等の8都道府県は緊急事態宣言が解除されておらず、予断を許さない状況にあります。

元々医療体制が厳しく、また、高齢者が多く新型コロナウイルスに感染すると重症化する患者が多くなってしまう延岡市は、新型コロナウイルス感染拡大による医療崩壊のリスクが極めて高いため、今まで厳しい感染予防対策をとってきました。

まだ全国的には予断を許さない状況にある上、ゴールデンウイーク中の人の移動を考えると、もうしばらくの間(5月31日までの2週間程度)は、延岡市では、極力、不要不急の外出を控えていただきながら、このような厳しい感染予防対策を継続する必要があると考えます。

3.市民の皆様へ感染予防対策のお願い

引き続き、感染防止対策の徹底をお願いします。

※下にお示ししたものは、政府の新型コロナウイルス感染症対策専門会議が、感染予防対策として示した「新しい生活様式」の実践例のいくつかを踏まえたものです。より詳しい実践例を厚生労働省のホームページでご覧いただき、ぜひ実践してください。

併せて、延岡市での感染者発生を防ぐために、市民の皆様へお願いします。

市民の皆様には、もうしばらくの不自由をお願いすることになりますが、市民の皆様の命と健康を守るため、ご理解とご協力をお願いいたします。

なお、宮崎県では、今回の緊急事態宣言の解除を踏まえて、法律上、県の権限となっている外出自粛要請などに関する今後の方針を発表することが予定されています。それらの情報にも、ご注意ください。

4.生活・経済支援策について

市では、現在、総額139億円を超える緊急経済対策を講じています。主な内容は、下のとおりです。ぜひご活用ください。
さらに詳しい内容は、「延岡市のコロナウイルス対策の第2次緊急対策(補正予算後)について」をご覧ください。

1.市民の皆様の生活支援(主なもの)

 (1) 特別定額給付金(市民1人当たり10万円の給付金)
  • オンライン申請の場合は、5月1日から、郵送申請の場合は、5月13日から振り込みを開始しております。
  • オンライン申請の際、口座情報の間違いや添付書類がない等の申請上の不備が多くなっています。申請の不備があると、申請者ご本人への内容の再確認が必要となり、支給が遅れてしまいます。
  • オンライン申請時の注意事項などを、市のホームページやフェイスブックでお知らせをしておりますので、ご覧ください。
 (2) 緊急雇用創出事業
  • 休業や解雇、内定の取り消し、今就業している仕事の収入の著しい減少などでお困りの市民の皆様を、市役所の臨時職員(任期は6か月程度をめど)として採用しています(兼業可能。曜日・時間等も柔軟に対応。)。
  • 業務内容は、草刈り、清掃、子どもの見守り、書類や物品の整理、施設や道路の点検・調査、データ入力、平易な事務補助などです。
  • 詳しい募集内容は、「新型コロナウイルス感染症緊急雇用対策」をご覧ください。
    (募集期間は5月15日(金曜)までとなっておりましたが、6月14日まで延長します。ただし、受付は、土曜日と日曜日は午前中のみとなります。)

2.事業者の皆様への支援

  • 新型コロナウイルスのため、売り上げが減少したり、休業をされている事業者の皆様を対象に、国、宮崎県、延岡市は各種の支援策を講じています。
  • 主なものは、次の通りです。問い合わせ先の電話番号は、「延岡市内の事業者が受給の対象となる給付金」に書いてあります。

 

対象

支給額

【国】持続化給付金(5月1日からオンライン申請受付開始) ひと月だけでも、売上が前年同月比で50%以上減少している事業者 上限 法人は200万円 、個人事業者は100万円
【県】宮崎県小規模事業者事業継続給付金 (5月1日から、商工会議所や商工会で電話予約受付開始) ひと月だけでも、売上が前年同月比で75%以上減少している事業者(商工業者) 一律20万円
【市】延岡市緊急支援給付金 (5月11日から、郵送による申請受付開始) ひと月だけでも、売上が、前年同月比で25%以上50%未満の範囲内で減少している事業者 上限30万円
【県】宮崎県休業要請協力金(5月7日から、郵送による申請受付開始) 県の休業要請を受け、令和2年5月1日から6日まで、県の定めた対象施設(スナック、カラオケボックス、パチンコ店など)を休業した事業者(部分休業は不可) 1事業者あたり10万円(複数店舗の場合も10万円)
ページのトップへ戻る