ホームへ > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・防疫 > 完成しました! !延岡市わが家の防災ハンドブック

完成しました! !延岡市わが家の防災ハンドブック

わが家の防災ハンドブック
わが家の防災ハンドブック

近年、全国で想定を超える自然災害が頻発しています。本市でも、恵み豊かな自然が時として猛威をふるうことが考えられ、防災の一層の充実が必要です。

「平成30 年7月豪雨」を受けて、内閣府中央防災会議が検討した報告では、『住民主体の防災対策に転換していく必要がある』と示されました。

ただし、『行政は防災対策の充実に不断の努力を続けていく』、そして、住民の皆さんの防災を『行政は、全力で支援する』という前提のもとです。

そこで、本市では市民の皆さんのサポートになるよう、「延岡市わが家の防災ハンドブック」 を作成しました。作成にあたり、片田敏孝特任教授(東京大学大学院)監修のもと、市民の皆さんから意見をいただきながら、災害への備えや災害に関する基本的な内容をわかりやすくまとめ、主体的に身を守る行動に役立つ資料となっています。広報のべおか6月号とともに各戸へ配布しますので、防災について改めて考えましょう。

問合せ

危機管理室 Tel.22-7077

皆さんにも知ってほしい「南海トラフ地震臨時情報」

南海トラフ大地震

南海トラフ沿いの一部、例えば東海地方などでM8.0 以上の大地震が発生した後に、本市を含む南海トラフ沿いでの地震が発生する可能性が通常と比べ高まったと想定された場合、気象庁から「南海トラフ地震臨時情報」が発表されます。

このような場合、本市では次のような避難情報の発令や発表を行います。

  1. 1週間程度の継続した避難
    ※ 自主避難または市からの避難情報発令時
  2. 家具の固定や避難場所の確認など、日ごろからの地震への備えを再確認

詳しくはお問い合わせください。



担当課 総務部 危機管理室
住所 本庁舎5階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7077
FAX 0982-34-5744
メールアドレス bousai@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・防疫 > 完成しました! !延岡市わが家の防災ハンドブック