延岡市 Nobeoka-City

| 本文へ | 文字を大きくしてみるには | サイトマップ |
ホームへ > くらしの情報 > 各種手続き > 特別定額給付金のオンライン申請における注意点について
ホームへ > 感染症対策 > 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する情報 > 特別定額給付金のオンライン申請における注意点について

特別定額給付金のオンライン申請における注意点について

掲載日:2020年5月3日

5月1日(金曜)より、特別定額給付金のオンライン申請の受付が始まり、本市においても、5月3日(日曜)現在で500件を超える申請が寄せられていますが、申請上の不備が多く見受けられます。

申請の不備があると、申請者ご本人への内容の再確認が必要となり、支給が遅れてしまいます。

 申請の不備の代表的な事例をお伝えしますので、市民の皆様におかれましては、オンライン申請を行われる場合は、特に注意をお願いいたします。

 また、本市ではオンライン申請による支給を5月1日(金曜)から行っておりますが、郵送による申請についても5月11日(月曜)から受付を開始する予定です。

【特に誤りが多い事例】

世帯主以外の方が申請をしている

(正しい)

世帯主が、世帯全員分の申請をする。


(間違い)

世帯主以外の方が、世帯主とは別に、別々に申請をする。

給付対象者の記載に誤りがある


(正しい)

世帯主が、申請書に、世帯全員分の記載をする。


(間違い)

  • 同一世帯ではない方を、記載する。
  • 同一世帯の方の記載が漏れている。

口座情報に不備がある


(正しい)

  • 記載した口座番号と、添付のキャッシュカードや通帳の画像上の口座番号が一致する。
  • キャッシュカードや通帳の画像を、添付する。


(間違い)

  • 記載した口座番号と、添付のキャッシュカードや通帳の画像上の口座番号が一致しない。
  • キャッシュカードや通帳の画像を、添付しない。

問い合わせ先

マイナンバーカードによる給付金手続きに関するお問い合わせ

1 マイナンバー総合フリーダイヤル
2 延岡市

《緊急経済対策室》【5月7日(木曜)から】

《なんでも総合相談センター》

 

ページのトップへ戻る