ホームへ > 市政情報 > 財政事情 > 令和2年度延岡市当初予算

令和2年度延岡市当初予算

問合せ:財政課Tel.22-7005

令和2年度の一般会計当初予算では、国の新年度予算の動向(一般会計予算で対前年度1・2%増)を踏まえ、防災・減災対策の強化を図るとともに、内藤記念館の再整備や野口遵記念館建設などの大型プロジェクトの着実な推進、市民所得の向上への取り組みなどを図る事業を盛り込みました。

加えて、病児・病後児保育体制の整備や保育士等養成校誘致など子育て支援の充実、人口減少への歯止めとともに地元企業の人材確保を行う事業、乳幼児医療費助成の拡大、「(仮称)延岡こども未来創造機構スタートアップ事業」や「(仮称)延岡経済リンケージ機構推進事業」など、「7つの提言」に掲げた施策を、多く組み込んで編成を行いました。

この結果、令和2 年度一般会計の当初予算の規模は616億3千万円で、前年度の予算額と比べ、30億6千万円(5・2%)の増額となりました。

歳入の状況(一般会計)

歳入の状況(一般会計)

用語解説 (主なもの)

歳入
  • 市税:市民税や固定資産税など
  • 地方交付税:一定の行政水準を維持するため国が地方に配分する交付金
  • 国庫支出金:国からの補助金・交付金など
歳出 (性質別)
  • 扶助費:生活保護、子どもや高齢者、障がい者福祉のための経費
  • 人件費:職員・特別職等の給与・報酬など
  • 投資的経費:道路や学校など、まちづくりをするための経費
歳出 (目的別)
  • 民生費:子育て支援や高齢者などに対する、福祉サービスなどの経費
  • 教育費:学校教育や生涯学習の推進、文化・スポーツ振興などの経費
  • 公債費:借入金返済のための経費

歳出の状況(一般会計)

再出の状況(一般会計)



担当課 総務部 財政課
住所 高層棟5階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7005
FAX 0982-34-2110
メールアドレス zaisei@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 市政情報 > 財政事情 > 令和2年度延岡市当初予算