ホームへ > くらしの情報 > 上下水道 > 令和元年12月分(2月請求分)から、水道料金の基本料金が安くなります!!

令和元年12月分(2月請求分)から、水道料金の基本料金が安くなります!!

掲載日:2019年11月29日

.

なぜ料金が安くなるの?

10月に行われた消費税の改定により、水道料金は消費税の2%増税分がそのまま上乗せされ、その負担は極めて大きいものになります。また、住民説明会や移動市役所などで、市民の皆様から料金引下げに賛成するご意見を多数いただきました。

そこで、皆様のご意見を反映し、少しでも負担の軽減を実現するため、基本料金を税抜で2.53%引下げることとしました。

耐震化事業に対する国の財政支援制度を活用し、水道料金以外の新たな財源を確保したことで、料金の引下げを行うとともに、老朽化対策や耐震化も計画以上に進めてまいります。

料金表

現行の料金表

(税抜)

メーターの口径基本料金従量料金
基本水量金額
13ミリメートル 5立方メートル以下 628円 10立方メートルを超えるとき、
その超える1立方メートルにつき 165円
5立方メートルを超え
10立方メートル以下
1,034円
20ミリメートル 5立方メートル以下 736円
5立方メートルを超え
10立方メートル以下
1,212円
25ミリメートル 10立方メートル以下 1,744円
40ミリメートル - 3,806円 1立方メートルにつき 165円
50ミリメートル - 6,558円
75ミリメートル - 13,944円

 引下げ後の料金表

(税抜)

メーターの口径基本料金従量料金
基本水量金額
13ミリメートル 5立方メートル以下 612円 10立方メートルを超えるとき、
その超える1立方メートルにつき165円
5立方メートルを超え
10立方メートル以下
1,007円
20ミリメートル 5立方メートル以下 717円
5立方メートルを超え
10立方メートル以下
1,181円
25ミリメートル 10立方メートル以下 1,699円
40ミリメートル - 3,709円 1立方メートルにつき 165円
50ミリメートル - 6,392円
75ミリメートル - 13,591円

料金の計算方法:口径25ミリメートル以下の場合

(1)1か月の使用水量が10立方メートル以下の場合

(A)基本料金に10%(消費税)を加算した金額。(1円未満切り捨て) 

(2)1か月の使用水量が10立方メートルを超える場合

(A)基本料金と(B)従量料金(使用水量から10立方メートルを引いた数に165円をかけた額)の合計に、10%(消費税)を加算した金額。(1円未満切り捨て)

計算例:2人世帯の1か月平均使用水量16立方メートルで計算してみると・・・

口径現行のまま(消費税10%)引下げ後(消費税10%)差額
基本料金(A)従量料金(B)合計(税込)基本料金(A)従量料金(B)合計(税込)
13ミリメートル 1,034円 990円 2,226円 1,007円 990円 2,196円 △30円
20ミリメートル 1,212円 2,422円 1,181円 2,388円 △34円

※基本料金の引下げにより、口径13ミリメートルでは30円、口径20ミリメートルでは34円お得となります。 



担当課 上下水道局 業務課
住所 上下水道局(882-0812 延岡市本小路77番地1)
電話番号 0982-21-6486
FAX 0982-21-4947
メールアドレス suidoh@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 上下水道 > 令和元年12月分(2月請求分)から、水道料金の基本料金が安くなります!!