ホームへ > 学びの情報 > 文化活動 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 シリーズ1「薪能」

国文祭・芸文祭みやざき2020 シリーズ1「薪能」

第35回国民文化祭・みやざき2020 第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会 国文祭ロゴ

問合せ:国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室 Tel.20-5553

令和2年10月17日から国文祭・芸文祭みやざき2020が宮崎県で開催されます。広報のべおかでは、大会期間中の本市での取り組みなどをシリーズでご紹介します。

国民文化祭と全国障害者芸術・文化祭

「国民文化祭」は、全国各地で行われる文化活動を全国規模で発表し、文化活動への参加や新しい芸術文化を創造することを目的とした祭典です。

国民文化祭と同時に開催される「全国障害者芸術・文化祭」は、文化活動を通して障がい者の自立や社会参加を促すとともに、障がいに対する理解と認識を深めてもらうことを目的としています。

毎年各都道府県単位で開催し、来年は宮崎県で開催されます。

国文祭・芸文祭みやざき2020

令和2年10月17日から12月6日までの51日間、県内各地で分野別フェスティバルと呼ばれるさまざまな文化イベントが開催されます。市では、「城山かぐらまつり」や「のべおか天下一薪能」を始め、15の催しが実施される予定です。

のべおか天下一薪能&石垣コンサート

これまで多くのファンを魅了し、県を代表する文化的行事となった「のべおか天下一薪能」を10月17日に開催します。翌日18日には、同じ舞台で延岡城址の石垣を背景にしたコンサートを開催します。

コンサートでは、フルート演奏者の平岡洋子氏などがピッコロやバスフルート、コントラバスフルートなど、さまざまなフルートを使ったフルートアンサンブル、明るく華やかな響きをお聴かせするほか、市民参加のステージも募集し、本市を代表する文化遺産とともに心地よい音楽のひとときを創出します。

のべおか天下一薪能(てんがいちたきぎのう)&石垣コンサート
▲10月12日(土曜)に行われた能「海士」。 ▲10月12日(土曜)に行われた能「景清」。 



担当課 教育委員会 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室
住所 延岡市役所南別館(882-0822 延岡市南町2丁目1−8)
電話番号 0982-20-5553
FAX
メールアドレス kokubun@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 学びの情報 > 文化活動 > 国文祭・芸文祭みやざき2020 シリーズ1「薪能」