ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > ロコモを予防しよう ! (11月は健康長寿推進月間です)

ロコモを予防しよう ! (11月は健康長寿推進月間です)

問合せ:健康長寿のまちづくり課 Tel.22-7088

ロコモとは?

骨や関節、筋肉など(運動器)の衰えが原因で、「立つ」「歩く」などの移動機能が低下している状態のことです。移動に車を使うことが多かったり、運動の機会が減少したりしている現代社会では、高齢者だけでなく子どもを含めた全年代で注意が必要です。

ロコモを予防するための「ロコトレ」は2つの運動があります。

ロコトレ1 片脚立ち

目安:左右1分ずつ、1日3回

転倒しないように、必ずつかまるものがある場所で行いましょう ! ロコトレ1 床につかない程度に片脚を上げます。 

ロコトレ2 スクワット

目安:深呼吸するペースで3セット(1セット5~6回)

ロコモスクワット1

肩幅より少し広めに足を広げて立ちます。

つま先を30度開く

 
ロコモスクワット2 膝がつま先より前に出ないように、また膝が足の人差し指の方向に向くよう注意して、おしりを後ろに引くように身体を沈めます。 ※ スクワットができないときは、椅子に腰かけ、机に手をついて立ち座りの動作を繰り返します。

〈出典元〉【 ロコモチャレンジ推進協議会 公式HP「ロコモオンライン」より 】



担当課 健康福祉部 健康長寿のまちづくり課
住所 本庁舎2階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 健康長寿推進係(22-7088)
地域包括ケア推進係(22-7072)
FAX 0982-22-1347
メールアドレス nagaiki@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > ロコモを予防しよう ! (11月は健康長寿推進月間です)