ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました
ホームへ > 広報のべおか > 催し > 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました

国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました

掲載日:2019年9月5日

延岡市では、来年本県で開催される「第35回国民文化祭・みやざき2020及び第20回障害者芸術・文化祭みやざき大会」に向け、円滑な大会準備と運営支援等を行うため、国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました。

国民文化祭とは?

国民文化祭は、観光、まちづくり、国際交流、福祉、教育、産業その他の各関連分野と連携しながら、地域の文化資源等の特色を生かした文化の祭典であり、延岡市内において行われている様々な文化活動を全国規模で発表、共演、交流する場を提供するとともに、文化芸術により生み出される様々な価値を文化芸術の継承、発展及び創造に活用し、一層の文化芸術の振興に寄与するもので、毎年県単位で実施されている行事です。

第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会

来年度は宮崎県で本市を含む宮崎県内の全市町村が参画した国文祭・芸文祭の開催が予定されています。

キャッチフレーズ

山の幸 海の幸 いざ神話の源流へ

基本方針

  1. 「神話の源流みやざき」の探求
  2. すべての県民が参画し、若い世代が輝く
  3. 新しい出会いから始まる文化の創造
  4. 共に生きる 共に感じる 文化で紡ぐ共生社会
  5. 「ひなた」に育まれた食と暮らし そして世界へ

期間

令和2年(2020年)10月17日(土曜)~12月6日(日曜) 51日間

分野別フェスティバル

県内の文化的活動を実施する団体や個人などが主体となった多岐にわたる文化芸術分野の行事で、延岡市では8月末段階で15事業が予定されています。

事業の内容は近日中に市ホームページや県のホームページでご紹介いたします。

延岡市 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室の役割

9月1日付で設置した「国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室」では以下の取組みを実施します。

(1)分野別フェスティバルの推進

(2)プレイベント等PR事業 ※分野別フェスティバルに関する事前PR事業実施

(3)分野別フェスティバル事業の情報発信、誘客活動

(4)お接待(おもてなし)活動

(5)思いやり活動

(6)教育、文化活動との連携

※このほかにも大会を円滑に成功させるための取組みを実施いたします。

※「第35回国民文化祭・みやざき2020、第20回全国障害者芸術・文化祭みやざき大会」についての詳細は宮崎県のホームページを参照ください。

バナー ← ココをクリック



担当課 教育委員会 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室
住所 延岡市役所南別館(882-0822 延岡市南町2丁目1−8)
電話番号 0982-20-5553
FAX
メールアドレス kokubun@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました
ホームへ > 広報のべおか > 催し > 国民文化祭・障害者芸術文化祭推進室を設置しました