ホームへ > くらしの情報 > 国民年金 > 国民年金からのお知らせ「国民年金保険料の免除制度・追納制度」
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 国民年金からのお知らせ「国民年金保険料の免除制度・追納制度」

国民年金からのお知らせ「国民年金保険料の免除制度・追納制度」

掲載日:2019年7月5日

国民年金保険料の免除制度

保険料の納付が困難な場合、免除・納付猶予される制度があります。

2年1カ月前までさかのぼって申請できますので、ご相談ください。

令和元年度の免除申請受付は7月1日から開始します。

必要なもの

印鑑、年金手帳または本人確認できるもの(運転免許証など)、失業を理由に申請する場合は、離職票などの写し

追納制度

国民年金保険料の全額(一部)免除や納付猶予、学生納付特例などが承認された期間分については、老齢基礎年金
の受給額が少なくなってしまいます。そのため、生活にゆとりができたときは、10年前までさかのぼって納めることができる「追納制度」をお勧めします。

この制度を利用することで、将来的に減額予定の年金額を増やすことができます。

ただし、平成28年度以前の保険料を追納するときは、当時の保険料に加算額がつきます。

なお、次の点にご注意ください。

  • 一部免除については、減額された保険料を納めておかないと追納できません。
  • 老齢基礎年金を受給している人は、追納できません。

問合せ

延岡年金事務所 Tel.21-5424

市民課国民年金係 Tel.22-7036



担当課 市民環境部 市民課
住所 本庁舎1階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7015(住民票・戸籍)
0982-22-7036(国民年金)
FAX 0982-21-1457
メールアドレス shimin@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 国民年金 > 国民年金からのお知らせ「国民年金保険料の免除制度・追納制度」
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 国民年金からのお知らせ「国民年金保険料の免除制度・追納制度」