ホームへ > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・防疫 > ブロック塀等地震対策支援事業について
ホームへ > くらしの情報 > 住宅 > ブロック塀等地震対策支援事業について

ブロック塀等地震対策支援事業について

掲載日:2019年7月5日

 延岡市では登下校時の児童生徒の安全を図るため、小学校から概ね500メートルの範囲(スクールゾーン)の沿道にある倒壊危険性の高いブロック塀等(補強コンクリートブロック塀、石造・れんが造等の組積造塀)の所有者に除却費用を補助します。

受付期間

  • この補助制度は、緊急対策支援として2年間(令和2年度まで)限定の事業です。
  • 今年度は、7月16日より事前調査受付(事前審査申込書を提出)を開始し、審査後に補助対象となるものから順に申請受付を行います。

※ただし、交付予定数に達し次第、受付を終了する場合があります。

ブロック塀等補助 事前調査申込書 (Wordファイル)

補助対象となるブロック塀等

次の要件を全て満たすブロック塀等が対象です。

  1. 小学校から概ね500メートルの範囲内の沿道にあるもの
    ※敷地内や隣地との境界等に設置されたブロック塀等は対象となりません。
  2. 道路からの高さが1.4メートル以上のもの
  3. 除却後の道路からの高さが0.8メートル以下とするもの
  4. 延岡市職員により健全性が保たれていないと確認されたもの
    ※ひび割れ、破損、変色、風化、塀の傾き、ぐらつきなどで判断します。
    ※建築基準法の規定に違反して設置されたブロック塀等は対象となりません。

補助対象となる費用

ブロック塀等の除却工事費(フェンス、門柱、門扉、擁壁は除く)

※すでに除却されたブロック塀等および延岡市から交付決定通知書が交付される前に工事着手したものは対象となりません。

※消費税相当額、ブロック塀等の新設・改修費、フェンス等の設置費は補助の対象となりません。

補助額

  1. 1敷地あたり156,000円を上限
  2. 除却するブロック塀等の延長1メートルあたり12,000円
  3. 除却するブロック塀等の道路から見た除却面積1平方メートルあたり10,000円

上記1、2、3の最も低い額。

※ただし、除却工事業者の見積額が補助額より低い場合は見積額とします。

補助額を超える工事費については、所有者の負担となります。

補助対象者

ブロック塀等の所有者が補助対象者です。ただし、次に掲げるいずれかに該当する者は、補助対象者としません。

  • 市税等を滞納している者(補助対象者と生計を同一にする者が滞納している場合を含む。)
  • 延岡市暴力団排除条例に規定する暴力団員もしくは暴力団関係者

関連資料・書類

補助手続きの流れ

ブロック塀等補助 手続きの流れ (PDFファイル)

各種様式

ブロック塀等補助(様式第1号)補助金交付申請書 (Wordファイル)

ブロック塀等補助(様式第2号)誓約書 (Wordファイル)

ブロック塀等補助(様式第4号)変更承認申請書 (Wordファイル)

ブロック塀等補助(様式第6号)中止届 (Wordファイル)

ブロック塀等補助(様式第7号)実績報告書 (Wordファイル)

ブロック塀等補助(様式第9号)補助金請求書 (Wordファイル)

ブロック塀等地震対策支援事業補助金交付要綱

延岡市ブロック塀等地震対策支援事業補助金交付要綱 (PDFファイル)

ご自宅のブロック塀、所有地にあるブロック塀について自己点検してみましょう。

お宅のブロック塀は大丈夫ですか?(チラシ) (PDFファイル)



担当課 都市建設部 建築指導課
住所 本庁舎4階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7034
FAX 0982-31-3186
メールアドレス kentiku-s@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 消防・防災・防犯・防疫 > ブロック塀等地震対策支援事業について
ホームへ > くらしの情報 > 住宅 > ブロック塀等地震対策支援事業について