ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 市民と共に未来を拓く新しい力「地域おこし協力隊」の新しい隊員を紹介します!

市民と共に未来を拓く新しい力「地域おこし協力隊」の新しい隊員を紹介します!

地域おこし協力隊は、都市部から過疎地域などに移住し、市から委嘱を受け、地域住民と協働して地域課題の解決に取り組みます。

既に活動に取り組む3人(北川町2人、北方町1人)に加え、今回の3人の就任で、本市では6人の協力隊が活動することになります。

北方町の地域おこし協力隊

藤原(ふじはら) 晴美 隊員

福岡県福岡市 出身

藤原さん

私は25年ほど前から北方町にある鹿川キャンプ場へ登山や渓流遊びのため福岡市から毎年訪れていました。

前職では土木技術者として多自然型の川づくりや道路の設計などを行っていました。

また、10代の頃より生態系保護などのために植林や里山再生活動を行っていて、降雨などでの土砂災害を最小限にするには、森や水田を再生し保全することが急務だと考え、もっと役に立てることはないだろうかと強く感じていました。

祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク登録もあり、皆さんと一緒に大好きな北方町の自然環境の保全や地域の活性化に向けて頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします。

北浦町の地域おこし協力隊

田村 雄貴(ゆうき)隊員 かおり隊員

神奈川県川崎市 出身

田村さん

数年前から私たち夫婦の目標であった「宮崎移住」が実現し、関係者の方々には心から感謝しております。

このたび移住する北浦町は、漁業が盛んな町で、私たちも漁業や、道の駅北浦で作られている「月の塩」などには強い関心を持っています。

まずは、SNSを利用した情報発信の経験を活かすとともに移住者の視点を大切にし、地域おこし協力隊の活動の中で発見した北浦町の魅力を積極的に情報発信できればと考えています。

地域に溶け込むとともに、北浦に合った地域おこし活動を模索していきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。



担当課 企画部 企画課
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7003(企画調整係)
0982-22-7075(広域行政係・統計調査係・施設経営係)
FAX 0982-22-7090
メールアドレス kikaku@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 市民と共に未来を拓く新しい力「地域おこし協力隊」の新しい隊員を紹介します!