ホームへ > くらしの情報 > 各種情報 > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-9
ホームへ > 広報のべおか > ユネスコエコパーク > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-9

もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-9

祖母傾ロゴ

シリーズ9 シンポジウムを開催しました

パネルディスカッション
▲ パネルディスカッションでは、大崩山、鬼の目山、行縢山のそれぞれのエリアで活動する3人のパネリストが意見を交わした。
四角さん
▲ 山歩きの魅力を語る四角さん

2019年1月27日(日曜)に、祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク登録1周年を記念したシンポジウムを開催し、パネルディスカッションやトークショー、パネル展などを行いました。
「次世代へのたからもの」をテーマにしたパネルディスカッションでは、延岡の山で活躍するパネリストが意見交換。市内のエコパークエリアには、貴重な動植物などの魅力が多いことを改めて示しました。

また、今後の課題について、増加する来訪者の受け入れ態勢が不足しているなどの意見が述べられました。
トークショーでは、アウトドアスタイル・クリエイターの四角友里さんが「はじめよう、自分らしい山歩き」と題し、自身の体験について講演。
四角さんは「山歩きで日本の美しさを知ることができる。人はいつでも『大きな自然の中で生きている』という気持ちが大切。皆さんも自分らしい一歩で山を楽しんでほしい」と山歩きの魅力について語りました。

ユネスコエコパークエリアマップを作成しました!

エリアマップ

春は市内のユネスコエコパークエリアに出かけてみませんか?

配布場所 市内道の駅、エンクロス、祝子川温泉美人の湯 など





担当課 企画部 地域・離島・交通政策課
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 22-7039
FAX 22-7062
メールアドレス k-anzen@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 各種情報 > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-9
ホームへ > 広報のべおか > ユネスコエコパーク > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-9