ホームへ > くらしの情報 > 国民年金 > 産前産後期間の国民年金保険料免除
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 産前産後期間の国民年金保険料免除

産前産後期間の国民年金保険料免除

掲載日:2019年3月4日

4月から産前産後の一定期間、国民年金保険料が免除される制度が始まります。

免除期間は、老齢基礎年金受給額に反映されるので、将来受け取る年金は減額されません。

対象

国民年金第1号被保険者で、出産予定日か出産日が平成31年2月1日以降の人

※ 出産とは、妊娠4カ月以降の分娩で、死産、流産、早産、人工妊娠中絶を含む

届出時期

4月1日から(届出は妊娠4カ月以降から)

免除期間

出産予定日か出産日が属する月の前月から4カ月間(多胎妊娠の場合、出産予定日または出産日の属する月の3カ月前から6カ月間)

※ すでに免除対象期間の保険料を納付している人は、届出の後に還付されます

届出先

住民登録している市区役所または町村役場

必要なもの

出産前の届出

母子健康手帳など出産予定日の分かるもの

出産後の届出

原則不要

(母子が別世帯の場合、出産日と親子関係を示す出生証明書などが必要)

※ 死産での届出の場合、死産証明書、死胎埋火葬許可証など

問合せ

延岡年金事務所 Tel.21-5424

市民課国民年金係 Tel.22-7036



担当課 市民環境部 市民課
住所 本庁舎1階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7015(住民票・戸籍)
0982-22-7036(国民年金)
FAX 0982-21-1457
メールアドレス shimin@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 国民年金 > 産前産後期間の国民年金保険料免除
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 産前産後期間の国民年金保険料免除