ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > 各種がん検診

各種がん検診

掲載日:2020年10月28日

がん検診愛する家族への贈りもの

日本人の2人に1人はがんになり、3人に1人はがんで亡くなると言われています。

がんは予防でき、早期発見・早期治療で治る時代です。検診での早期発見・早期治療が重要です!!

5

5つの健康習慣の実践を!!1

(がんになるリスクがほぼ半減します)

1
  • 禁煙 たばこを吸わない・他人のたばこの煙を避ける
  • 節酒 飲酒をほどほどに(ビールなら大ビン633ミリリットル 1本まで、焼酎なら原液で1合の3分の2まで)
  • 食生活 減塩する(男性1日7.5グラム未満・女性1日6.5グラム未満)
    野菜と果物をとる(1日野菜小鉢で5皿+果物1皿)
    熱い飲み物や食べ物は冷ましてから
  • 身体活動
    18歳~64歳:歩行またはそれと同様以上の強度の身体活動を毎日60分行うこと
    65歳以上:強度を問わず、身体活動を毎日40分行うこと3
  • 適正体重の維持 男性:BMI 21~27 女性:BMI 21~25
2

あなたのBMIを計算してみよう

体重   身長   身長   BMI
[ kg] ÷   [ m] ÷  [ m] [ ]
(出典:国立がん研究センター「科学的根拠に基づくがん予防」より)
3

子宮がんは20歳代から、肺がん・乳がんは40歳代から、胃がん・大腸がんは50歳代から増加し始めます。

自分自身のために家族のために…日常生活に気をつけた上でがん検診を受診しましょう!!

延岡市では、肺がん、胃がん、大腸がん、乳がん、子宮頸がん、前立腺がんの検診を行っています。

がん検診受診には、申込みが必要です。

検診申込み専用電話 29-2217

がん検診の内容・日程についてはこちら →令和2年度 延岡市健診ガイド (PDFファイル)

 

4

検診料金の減免手続き

市民税非課税世帯の人は、申請によりがん検診の検診料金が減免になる場合があります。減免には「がん検診減免通知書」が必要になりますので、申請手続をしてください。

申請場所

健康増進課(市役所2階)・各総合支所・各支所

必要なもの

健康保険証などの本人確認書類



担当課 健康福祉部 健康増進課
住所 本庁舎2階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7014
FAX 0982-22-1347
メールアドレス kenkou@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 健康づくり > 各種がん検診