ホームへ > くらしの情報 > 各種情報 > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-6
ホームへ > 広報のべおか > ユネスコエコパーク > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-6

もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-6

祖母傾ロゴ

シリーズ6 北川l湿原(家田・川坂湿原) 

希少動植物の宝庫!

▼家田湿原の様子
家田湿原の様子
湿原を代表する希少植物「コウホネ]
▲湿原を代表する希少植物「コウホネ]
(11月頃まで観賞可能)

祖母・傾・大崩ユネスコエコパークエリア内にある北川湿原。家田湿原(18ヘクタール)と川坂湿原(2ヘクタール)を総称して北川湿原と呼んでいます。

このエリアには、絶滅危慎種に指定されている希少な動植物が50種類以上生息しています。

ユネスコエコパークのほかにも、ラムサール条約湿地潜在候補地、宮崎県の重要生息地、日本の重要湿地500にも指定されている、学術的に極めて価値の高い湿原です。 

川坂湿原の保全活動

▲TOYOTA SOCIAL FES! !Presents

川坂湿原では、湿原の保全活動が行われており、川坂湿原保全プロジェクトには、200人以上が参加しました。

参加者は、オランダガラシなどの外来植物の除草を行い、希少植物が育ちやすい環境づくりに取り組みました。

TOYOTA SOCIAL FES! !Presents 
~」川坂湿原保全プロジェクト~ 除草作業の様子▶



担当課 企画部 地域・離島・交通政策課
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 22-7039
FAX 22-7062
メールアドレス k-anzen@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 各種情報 > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-6
ホームへ > 広報のべおか > ユネスコエコパーク > もっと知って、世界に誇ろう!祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク-6