平成30年度改正版 移住子育て家賃補助金のご案内

更新日:2017年8月31日

 市外から転入された子育て世帯に対して家賃の一部を補助する「移住子育て家賃補助事業」について、補助要綱の改正を行いました。
 主な改正点は、下記のとおりです。
 (1) 補助要件の一つである所得制限について、世帯の代表者及び配偶者の合計所得金額を266万円未満に見直し
 (2) 補助上限額の上乗せ対象となる有資格就業者について、看護師、准看護師、介護福祉士、保育士に幼稚園教諭を追加

 この補助制度を利用するためには、要綱に掲げる全ての要件を満たす必要があるほか、申請手続きが必要となりますので、下記の内容をご確認いただくとともに、ご不明な点等につきましては、担当部署までご連絡ください。

対象となる世帯(下記の要件全てに該当する必要があります。)

 ・ 18歳以下の子ども(18歳を迎えてから最初の3月31日までの方が対象で、胎児を含みます。)がいる世帯
 ・ 平成30年3月1日以降に市外から転入し、民間賃貸住宅に入居している世帯
   なお、市営住宅等の公的賃貸住宅や社宅・寮等の給与住宅は、対象となりません。
 ・ 世帯の代表者及び配偶者の前年所得(1月~6月の間に申請する方は、前々年の所得)の合計が266万円未満の世帯
 ・ 世帯員全員が市税等を滞納していない世帯
 ・ 生活保護を受けていない世帯
 ・ 世帯員全員が暴力団関係者に該当しない世帯

補助金の額

 ◇ 月額

 家賃(※1)から住居手当を控除した額の2分の1以内(上限は、1万円 ※2)

 ◇ 交付期間

 申請した月の翌月分から最高12ヶ月間

※1 民間賃貸住宅の賃貸借契約額の月額(敷金、礼金、共益費、駐車場料金等を除く。)
※2 世帯主又は配偶者のいずれかが、看護師・准看護師、介護福祉士、保育士、幼稚園教諭として市内で就業する場合は、上限額を5千円加算し、月額1万5千円となります。

手続き等

 ・ 補助対象要件を満たした日から90日以内に申請が必要です
 ・ 交付期間が年度をまたぐ場合は、翌年度も申請が必要です。
 移住子育て家賃補助金交付要綱 (PDFファイル)
 (チラシ)移住子育て家賃補助金について (PDFファイル)
 (様式)移住子育て家賃補助金 (Word2007ファイル)

お問合せ先

 延岡市 企画課(移住定住推進室)
 電話:0982-22-7075 

私たちがお手伝いします!

延岡市への移住・定住に関するお問い合わせは

0982-22-7075(受付時間:平日8時30分~17時15分)

交通アクセス 882-8686 延岡市東本小路2番地1 [地図を見る]