ホームへ > 働く情報 > 企業立地 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進
ホームへ > 働く情報 > 就職・雇用 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進
ホームへ > 広報のべおか > 特集 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進

pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進

「働く場」を増やし地元企業の「稼ぐ」を支援する

問い合わせ

工業振興課 電話 22-7035

働クレアパーク延岡工業団地第2工区に 有限会社桐木工作所が立地

企業立地調印式

クレアパーク延岡工業団地第2工区に、市内企業の有限会社桐木工作所が立地することが決まり、3月21日(火曜)に、企業立地調印式が行われました。

クレアパーク延岡工業団地第2工区へ進出する企業は、ミツワハガネ株式会社に続き、同社で2社目となります。

 

 

 

INTERVIEW

有限会社桐木工作所

代表取締役 桐木 武利(きりきたけとし)さん

有限会社桐木工作所 代表取締役 桐木 武利(きりきたけとし)さん
若い人が働きやすく、力を発揮できる企業に

 

 

 

当社は、これまで金属加工会社として、半導体などの電機業界をメインに仕事を手がけてきました。

リーマンショック後、経営危機に直面した際に、経営の安定化を図るためには、さまざまな仕事に対応する必要があるという教訓を得ました。

幸い県外で働いていた息子たちが地元に帰ってきてくれたこともあり、経営の幅を広げ、さらなる安定化を図るとともに、将来の展望を広げるため、新たな工場を建設する決意を固めました。

新しい工場で一番大切なのは、人材です。技術を習得するためには、多くの時間がかかりますから、これまでもすべて正社員で雇用してきました。

新工場の建設場所も、社員の仕事環境を第一に考え、通勤に便利なクレアパークを選びました。

この新工場建設を機に、私たちの会社が得意とする分野を伸ばしつつ、今後は医療機器・自動車・航空機
などの新たな分野でも力を発揮していけたらと考えています。

「医療関連産業で活い きる市内企業の技術力」-延岡市メディカルタウン構想-

稼地場企業が医療機器製造業に新規登録

吉玉精鍍(せいと)株式会社(大武町)

医療機器製造業
開発のきっかけとなった宮崎大学医学部附属病院見学会の様子 同社が研究開発に取り組む放射線防護服の試作品

ものづくりにおいて、金属やプラスチックなどさまざまな物質の表面に、金やニッケルなどの薄い金属膜を付ける技術を「めっき」といい、吉玉精鍍株式会社は、このめっき加工に高い技術力を持つ企業です。

平成28 年11月に、医療機器製造業新規登録を行った同社。現在、宮崎大学医学部と共同で、使用する不織布に放射線を遮る効果のあるめっきを施した、「放射線防護服」の研究開発に取り組んでいます。

INTERVIEW

吉玉精鍍株式会社代表取締役

専務 吉玉 和生(よしたまかずお)さん

吉玉精鍍株式会社本社

 

 

 

私たちが持つめっき技術を活かして、従来の製品よりも軽量な放射線防護服の研究開発などに取り組んでいます。

メディカルタウン構想の推進によって、県北企業の医療関連産業への参入や部材供給が着実に進んでいると感じています。

当社においても医療、福祉機器関連事業を新たな収益の柱にしたいと考え、取り組みを進めています。 

高い技術力で途絶えた医療機器の生産再開に貢献

有限会社タカオ製作所(東浜砂町)

同社が生産に携わった医療機器
同社が生産に携わった医療機器

有限会社タカオ製作所は、高い金属加工技術を持つ企業で、電子機器や宇宙開発機器など、これまでも難易度の高い機械加工を実現してきました。今回、東京の医療機器専業メーカーから、医療の現場で必要とされながらも、技術の承継ができず生産が途絶えていた医療機器の生産再開の相談を受け、依頼を引き受けました。

同社の優れた技術によって、生産が途絶えていた医療機器の販売再開が実現しました。これは、市内企業が持つ技術力の高さを裏付ける事例です。

INTERVIEW


有限会社タカオ製作所代表取締役

石黒 隆夫(いしぐろたかお)さん

有限会社タカオ製作所代表取締役石黒 隆夫(いしぐろたかお)さん

 

 

 

 

技術力で勝負したいという信念のもと、1級技能士資格を持つ2人の息子とともに、大手企業や大学などの研究機関から依頼のあった難易度の高い部品や試作品の仕事を積極的に引き受けてきました。

仕事をする上で何よりも大切にしているのは、真摯にものづくりに取り組む気持ちです。これからも常に挑戦する気持ちを持ち、難しい依頼にも応えていきたいと考えています。

企業立地NEWS

3つの工場などに指定書を交付

指定書交付

3月28日(火曜)に、延岡市企業立地促進条例に基づき企業への指定書の交付が行われました。

今回は、センコービジネスサポート株式会社、株式会社くらこん、有限会社鴨林鉄工の3社で、37 人の新規雇用がありました。

交付を受けたセンコービジネスサポート株式会社の堤 清彦(つつみきよひこ)専務取締役が「今後も業務を拡大し、市の産業振興・雇用拡大に寄与できるよう頑張りたい」と述べました。

 

現在、求職中の皆さんを応援します!(就職説明会や職業訓練のご案内)

平成29年度のべおか就職応援フェア

就職応援フェア

求職している人を対象にした就職説明会を開催します。

面接会・選考会ではありませんので、気軽にご参加ください。(申込は不要です)

 

  • 日時 5月25日(木曜) 13時30分~15時30分(受付13時~)
  • 場所 延岡総合文化センター
  • 参加企業 41社予定(詳しくは、延岡地域雇用促進協議会のホームページをご覧ください)


問:延岡地域雇用促進協議会

Tel: 29-2855

HP:http://www.nobeoka-koyo.jp/

ポリテクセンター延岡職業訓練生募集

訓練生募集

現在求職している人を対象に、就職に必要な技能や知識を習得するための職業訓練を実施します。

 

 

  • 訓練期間 7月4日(火曜)~ 12月26日(火曜)
  • 訓練科 テクニカルオペレーション科(15人)、金属加工技術科(15人)、住宅リフォーム科(30人)、電気設備技術科(15人)、ビジネスワーク科(10人)
  • 募集締切 5月31日(水曜)
  • 受講料 無料(ただし、テキスト代などの実費負担あり)
  • 申込先 最寄りのハローワークまで

 

 問:ポリテクセンター延岡 Tel:37-0649



担当課 商工観光部 工業振興課
住所 本庁舎3階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7035
FAX 0982-22-7080
メールアドレス kougyo@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 働く情報 > 企業立地 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進
ホームへ > 働く情報 > 就職・雇用 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進
ホームへ > 広報のべおか > 特集 > pickup 延岡市政 企業立地・メディカルタウン構想の推進