ホームへ > 広報のべおか > 特集 > 2016年を振り返る

2016年を振り返る

2016年を振り返る1

▲ 8月に開催されたリオデジャネイロオリンピックに、市にゆかりのある6選手が出場。

柔道と競泳で4選手がメ ダルを獲得する活躍を見せました。

2016年を振り返る2

◀ 9月には台風16号による大雨を受け、市内でも床上・床下浸水などの被害がありました。

幸いにも人的被害はありませんでした。

2016年を振り返る3

◀ 大崩山などを含む「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」のユネスコへの国内推薦が8月に決定。

エコパークへの登録の可否は、平成29年夏ごろに決定します。

2016年を振り返る4

▲ 10月から、延岡駅周辺の賑わい創出拠点となる「延岡市駅前複合施設」の建設工事を開始。

平成29年度中の完成を目指します。

2016年を振り返る5

▲ 5月に、延岡市と大分県佐伯市が「食」と「連携」で、新たな経済・文化圏の形成を目指す「東九州バスク化構想」がスタート。

2016年を振り返る6

▼ 10月9日に東九州バスク化構想のキックオフイベントである「エンジン02inのべおか」を開催。

昨年開催された「エンジン01オープンカレッジinのべおか」に引き続き、多くの人が参加しまし

2016年を振り返る7

◀ 4月27日に北浦臨海パークがオープン。

農林水産物直売所やレストラン、観光案内所を設け、延岡を楽しんでもらうための新たな玄関口となっています。

2016年を振り返る8

◀ 内藤記念館の再整備に伴い、3月と7月に展示と建築の基本設計企業がそれぞれ決定。

28年度内に基本設計、29年度は現施設の解体と実施設計の作成を予定しています。

2016年を振り返る9

▲ 平成25年5月から建設を進めていた、延岡市役所新庁舎が完成。

新庁舎では1階と2階に窓口部門を集約し、市民サービスの向上を図ったほか、市民スペースやレストランなど市民の皆さんがくつろげるスペースを設けています。

2016年を振り返る10

◀ 8月に、地区の一部が特定津波避難困難地域となっている長浜町に津波避難タワーが完成。

市では長浜町以外にも、二ツ島町と熊野江町、土々呂町に津波避難施設の整備を進めています。

[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > 特集 > 2016年を振り返る