ホームへ > くらしの情報 > 税金 > 「ふるさと寄付金制度」ふるさとのべおか寄付金サイト
ホームへ > 広報のべおか > 募集 > 「ふるさと寄付金制度」ふるさとのべおか寄付金サイト

「ふるさと寄付金制度」ふるさとのべおか寄付金サイト

ふるさとのべおか 寄付金制度

活力あるふるさと延岡づくりを応援してください。

⇒  【延岡市のふるさと納税返礼品『いいとこセレクト』ニュース】

ふるさとのべおか寄付金のお願い

延岡市出身者の方をはじめ、本市にゆかりのある方、本市の豊かな自然や歴史・文化等をこよなく愛していただき、本市の活性化やまちづくりを応援していただける方から寄付金を募集しております。是非とも「ふるさと延岡」を応援していただきますようよろしくお願いいたします。

【特産品の贈呈】

延岡市では平成27年4月1日から、本市に対してふるさと延岡寄付金(ふるさと納税)をしていただいた市外に住民登録をされている方々に対し、特産品の贈呈を開始しました。

特産品のカタログリスト

延岡市へ寄付を行っていただだいた方へ延岡の特産品等を贈呈します。

※特産品の贈呈は「延岡市外に住民登録をされている方」のみとなります。

寄付額と受け取ることができる特産品等の組み合わせ
寄付の金額受け取ることができる特産品
10,000円~29,999円の寄付 Aコースより1つ
30,000円~99,999円の寄付 Aコースより2つ
または
Bコースより1つ
100,000円~999,999円の寄付 Aコースより4つ
または
Aコースより2つ+Bコースより1つ
または
Bコースより2つ
または
Cコースより1つ
1,000,000円以上の寄付 Sコース
注意事項
  1. 特産品は「延岡市外に住民登録をされている方」のみに贈呈いたします。
  2. 特産品は「寄附者へのお礼」として、寄附された本人様の宛先にお送りいたします。
  3. 期間限定の特産品がありますので、特産品説明欄の提供期間を必ずご確認ください。
  4. 特産品のお届けにつきましては、寄附金の入金確認後、できるだけ早くお送りするよう心がけますが、人気の特産品や時期による品薄の理由により1~2ヶ月ほどお待たせすることもあります。
  5. 特産品は地元事業者より直接配送されます。このため、事業者より配送時期等について確認の連絡を行う場合があります。
  6. 複数の特産品申込の場合、それぞれの担当事業者が配送を行いますので、全ての特産品が一括して届かないこともあります。
  7. 特産品が品切れ、期限切れなどの場合、特産品の変更などのお願いをすることもあります。

◎年内寄附申込受付について

  1. 郵便振込~12月15日お申し込み分まで、本市よりお送りする振込用紙で12月22日までにご入金お願いいたします。
  2. 銀行振込~12月28日正午までにご入金お願いいたします。
  3. クレジット決済~12月31日23時59分決済済みの分までの受付とさせていただきます。
    ※上記以降のご入金につきましては、年内寄附対象外となる場合がございますのでご注意ください。
    ※クレジット決済の場合、決済異常や未決済にご注意ください。

◎ワンストップ特例申請について

  1. 11月中までに寄附のお申し込みをいただいた方までとさせていただきます。
  2. ワンストップ特例申請書の提出は、延岡市役所に1月10日必着でお願いいたします。 

【応援したい事業】

高速道路時代を迎えた本市では、延岡新時代にふさわしい魅力的なまちづくりを進めています。

下記の事業から延岡市のどの分野を応援したいか皆様のご意見をお聞かせください。

応援したい事業
  1. 鉄道・バスなど公共交通の充実
  2. 高速道路や多彩な資源を活用した観光振興
  3. 豊かな資源を活用した農林水産業振興
  4. 子どもを生み育てることのできる環境整備
  5. 高齢者・障がい者をはじめとする福祉施策の充実
  6. 学校教育・社会教育など人材育成の推進
  7. 城山・内藤記念館など城山周辺の整備
  8. 西郷隆盛宿陣跡など歴史資源の整備
  9. 宮内庁のニニギノミコト御陵墓参考地など神話の地の発信
  10. 延岡市の玄関である延岡駅周辺の整備
  11. オリンピック選手をはじめトップアスリートが活躍するアスリートタウンづくり

【寄付金の納付方法】

寄付金の納付方法は、

  1. クレジットカードによる寄付(電子申請のみ)
    メールにてクレジット納付用の「支払番号」と「確認番号」をお知らせいたしますので、「Yahoo!公金支払い」のページからクレジットカードの決済手続きをお願いします。決済手続きに手数料はかかりません。
  2. 口座振込による寄付
    メールにて寄付専用の「口座番号」をお知らせいたしますので、最寄りの金融機関からお振り込みください。 なお、大変申し訳ありませんが、振込手数料につきましては寄付をされる方の負担となりますので御了承いただきますようお願いします。
    ※注意
    本口座は寄附金の申込みのあった方のみにお知らせする専用口座です。申込者以外の方が本口座を利用されると振込者の確認ができません(領収証の発行等ができません。)ので、第三者への公開はご遠慮ください。
  3. ゆうちょ銀行の納付書による寄付
     郵送にて納付書を送付させていただきますので、郵便局の窓口でお振込みください。振込手数料はかかりません。
  4. 市発行納付書による寄付
    郵送にて納付書を送付させていただきますので、下記金融機関の窓口でお振込みください。振込手数料はかかりません。

   ○宮崎銀行 ○西日本シティ銀行 ○大分銀行 ○鹿児島銀行 ○宮崎太陽銀行 ○延岡信用金庫

   ○延岡農業協同組合 ○九州労働金庫 ○熊本県信用組合 ○ゆうちょ銀行(九州管内のみ)

   ○宮崎県信用漁業協同組合連合会

 

上記4つの方法からお選びいただけます。

寄付をしていただける方は、このページ下にある「【ふるさとのべおか寄付金】申込メールフォーム」をクリックしていただき、電子申請画面により、寄付の申請書を送信してください。速やかに市が発行する納付書等を郵送いたします。

◆「ふるさとのべおか寄付金」の手続き

1.寄付金の申込み

「ふるさとのべおか寄付金」申込書ダウンロード

「ふるさとのべおか寄付金」申込書 (PDFファイル)

「ふるさとのべおか寄付金」申込メールフォーム

下記のリンク先のメールフォームから寄付金を申し込むこともできます。

【ふるさとのべおか寄付金】申込メールフォーム(外部サイトへ移動します)

2.寄付金控除の申告

所得税・住民税から控除を受けるためには、寄付をした翌年の3月15日 までに、住所地等の所轄の税務署へ確定申告を行う必要があります。なお、申告の際には、寄付金受領証明書が必要となります。

<確定申告書の作成方法>

確定申告書の作成は「確定申告書等作成コーナー」(国税庁)が便利です。このコーナーでは、画面の案内に従って金額等を入力することにより、税額などが自動計算され、確定申告書を作成できますので、是非ご利用ください。

(確定申告書等作成コーナー)

(国税庁動画チャンネル)

詳しくは、「国税庁動画チャンネル」をご覧ください。 

◆ふるさと寄付金制度とは

「ふるさと」に貢献したい、「ふるさと」を応援したいという納税者の皆様の思いを実現するため、地方公共団体(都道府県・市区町村)への寄附金について、所得税及び個人住民税を軽減する制度です。

◆寄付金控除の優遇税制について

寄付金のうち、所得税と個人住民税では、2,000円を超える部分について(ただし限度額あり)、税法の規定に基づき以下の寄付金控除の優遇税制を受けることができます。

延岡市から発行される寄付金受領証明書を添付し、確定申告をしてください。

※寄付金受領証明書は、延岡市で入金が確認できた日以降に発行いたします。

下記1)、2)、3)の合計額がふるさと納税による所得税及び個人住民税の税控除額です。

◆所得税(寄附をした年の所得税から控除されます。)

1) 所得税の控除額

(寄附金額-2,000円)×(適用される所得税率(5%~40%)×1.021(復興特別所得税分)

※控除対象となる寄附金額は、地方公共団体に対する寄附金以外の寄附金と合わせて、総所得金額等の合計額の40%が上限となります。

※復興特別所得税は平成25年分から平成49年分まで所得税に加算されます。

◆個人住民税( 2) と 3)の合計額が寄附をした翌年の個人住民税から控除されます。)

2) 基本控除額

(寄附金額-2,000円)×10%(市民税6%+県民税4%)

※控除対象となる寄附金額は、地方公共団体、住所地の共同募金会及び日本赤十字社、地方公共団体が条例で定める公益社団法人等に対する寄附金の合計額。ただし、総所得金額等の30%が上限となります。

3) 特例控除額

(地方公共団体に対する寄附金の合計額-2,000円)×{90%-(適用される所得税率(5%~40%)×1.021(復興特別所得税分)}

※平成27年以降に寄附した寄附金から特例控除額の上限は個人住民税所得割の20%となります。なお、平成26年までに寄附した寄附金については10%が上限です。

◆寄附金控除の計算イメージ

平成27年中に給与収入700万円で4人家族、所得税率10%(復興特別所得税2.1%が加算)、個人住民税所得割額293,500円の人が延岡市へ下記金額を寄附した場合。

1.  30,000円の寄附をした場合

【所得税の控除額】

(30,000円-2,000円)×(10%×1.021)=2,858円… (1)

【個人住民税の控除額】

■基本控除額

(30,000円-2,000円)×10%=2,800円… (2)

■特例控除額

(30,000円-2,000円)×{90%-(10%×1.021)}=22,342円… (3)

22,342円<58,700円(上限額:個人住民税所得割額の20%)
以上より、(1) (2) (3) を合計した28,000円の税控除を受けることができます。

2.  50,000円の寄附をした場合

【所得税の控除額】

(50,000円-2,000円)×(10%×1.021)=4,900円…  (1)

【個人住民税の控除額】

■基本控除額

(50,000円-2,000円)×10%=4,800円…  (2)

■特例控除額

(50,000円-2,000円)×{90%-(10%×1.021)}=38,300円…  (3)

38,300円<58,700円(上限額:個人住民税所得割額の20%)
以上より、(1) (2) (3)  を合計した48,000円の税控除を受けることができます。

3. 100,000円の寄附をした場合

【所得税の控除額】

(100,000円-2,000円)×(10%×1.021)=10,005円… (1)

【個人住民税の控除額】

■基本控除額

(100,000円-2,000円)×10%=9,800円… (2)

■特例控除額

(100,000円-2,000円)×{90%-(10%×1.021)}=78,195円

78,195円>58,700円(上限額:個人住民税所得割額の20%)… (3)
以上より、(1) (2) (3) を合計した78,505円の税控除を受けることができます。

◆ふるさと納税 ワンストップ特例制度について

確定申告を行わない給与所得者等の方は、個人住民税課税市町村に対するふるさと納税(寄附)の控除申請を寄附先団体が本人に代わって行うことを要請することができます。この場合、確定申告が不要となります。

申告特例の申請

寄附する際に寄附先団体に「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」(省令様式第55号の5)により申請が必要です。

寄附する度に申請が必要ですので、同じ団体に3回寄附した場合は、3回申請書を提出することになります。

住所変更した場合

住所変更などにより、「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」(省令様式第55号の5)に記載した内容(電話番号を除く。)に変更があった場合は、翌年1月10日までに「寄附金税額控除に係る申告特例申請事項変更届出書」(省令様式第55号の6)を寄附先団体に提出する必要があります。 

申告特例控除

寄附先団体から翌年1月末日までに申請書等に記載の住所地の課税市町村へ「寄附金控除に係る申告特例通知書」(省令様式第55号の7)が送付され、課税市町村において、申告特例控除が適用となるか無効となるかの判定を行います。

本特例が適用される場合は、翌年度の個人住民税において、基本控除額及び特例控除額の控除に加え、所得税控除分相当額が申告特例控除額として控除されます。(所得税の寄附金控除が受けられませんが、確定申告を行った場合と同額が控除されることになります。)

注意事項

本特例の申請をされた方が、確定申告や住民税申告を行った場合(医療費控除等による場合も含む。)、あるいは5団体(同じ団体に複数回寄附しても寄附先の団体数は1となります。)を超える地方団体へのふるさと納税(寄附)を行った場合は、本特例の申請は無効となり、住民税の基本控除額、特例控除額及び申告特例控除額は控除されません。

この場合、所得税の寄附金控除及び住民税の寄附金税額控除(基本控除+特例控除)を受けるためには、税務署に寄附金受領証明書を添付して確定申告書を提出する必要がありますので、ご注意ください。



担当課 企画部 企画課
住所 高層棟6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7003(企画調整係)
0982-22-7075(広域行政係・統計調査係・施設経営係)
FAX 0982-22-7090
メールアドレス kikaku@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > 税金 > 「ふるさと寄付金制度」ふるさとのべおか寄付金サイト
ホームへ > 広報のべおか > 募集 > 「ふるさと寄付金制度」ふるさとのべおか寄付金サイト