伐採及び伐採後の造林の届出書

掲載日:2018年3月12日

 

概要

地域森林計画の対象となっている民有林の立木を伐採する場合は、市町村長にあらかじめ伐採及び伐採後の造林の届出が必要ですが、、平成30年4月1日以降の伐採に係る届出について新たな添付書類が必要になることなどの変更があります。

届出が不要な場合

  1. 法令に基づき伐採の義務のある者が伐採する場合

  2. 開発行為の許可を受けた者が伐採する場合

  3. 要間伐森林の施業の裁定を受けた森林の立木を伐採する場合

  4. 森林経営計画に定められている伐採をする場合
     (施業後、「森林経営計画に係る伐採後の届出書」の提出が必要)

  5. 市長の許可を受けて測量又は実地調査のために支障となる立木を伐採する場合

  6. 知事、市長等が測量又は実地調査のために支障となる立木を伐採する場合

  7. 森林所有者からの申請に基づき、市長が自家用林として指定したものを伐採する場合

  8. 火災、風水害その他の非常災害に際し緊急の用に供する必要がある場合

  9. 除伐する場合

  10. 倒木、枯死木、著しく損傷した立木を伐採する場合

届出の期間

伐採を開始する30日~90日前

添付書類

当該土地の位置を示す図面、誓約書等

注意事項

  1. 1伐区当り20ヘクタール以内の伐採面積にしてください。
  2. 主伐の標準伐期齢は、スギ35年、ヒノキ40年、クヌギ・ナラ10年を目安にしてください。(注1)
    (注1) 公益的機能別施業森林に区分している森林の主伐林齢は、標準伐期齢より延長されます。

伐採届事務処理要領 (Wordファイル)

伐採届記入例 (Excel2007ファイル)

伐採届チェックリスト (Excel2007ファイル)

伐採届(様式第1号) (Word2007ファイル)

伐採届の変更届(様式第2号) (Word2007ファイル)

伐採旗交付申請書(様式第3号) (Word2007ファイル)

状況報告書(様式第4号) (Word2007ファイル)

伐採届誓約書(様式第5号) (Word2007ファイル)

 

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 



担当課 農林水産部 林務課
住所 本庁舎3階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7019
FAX
メールアドレス rinmu@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]