ホームへ > 延岡市の環境 > 生活環境 > 振動・騒音・悪臭
ホームへ > 延岡市の環境 > 申請・届出 > 振動・騒音・悪臭

振動・騒音・悪臭


1.騒音・振動発生施設を設置する工場・事業者の皆様へ

●騒音・振動発生施設を設置する場合等は届出が必要です。

規制区域内において工場や事業場等に騒音・振動発生施設を設置する場合等は、騒音規制法及び振動規制法並びに延岡市生活環境保護条例に基づき、騒音・振動の発生施設設置使用届の提出が必要になります。

⇒騒音届出の内容はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり7.騒音発生施設の届出へ(PDFファイル)

⇒振動届出の内容はこちらをご覧下さい。
振動のしおり7.騒音発生施設の届出へ (PDFファイル)

●騒音・振動発生施設とは

騒音・振動・悪臭-1

工場又は事業場に設置される施設のうち、著しい騒音・振動を発生する施設であって、該当する施設の種類と規模、能力は騒音規制法及び振動規制法並びに延岡市生活環境保護条例施行規則に基づき定められています。

⇒騒音発生施設の内容はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり5.騒音発生施設へ (PDFファイル)

⇒振動発生施設の内容はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり5.騒音発生施設へ (PDFファイル)

●届出は設置工事等の開始30日前までに

騒音・振動発生施設設置使用届は、騒音規制法及び振動規制法並びに延岡市生活環境保護条例施行規則により、その騒音・振動発生施設の設置の工事の開始の日の30日前までに届け出なければなりません。

この届出を怠った場合や虚偽の届出をした場合には、罰則が適用される場合があります。

●規制区域内では規制基準の遵守を!

延岡市では、騒音規制法・振動規制法等に基づき第1種区域からその他の区域まで5つの規制区域を定めています。

⇒騒音の規制区域はこちらをご覧下さい。(以下の区域が該当します。)
騒音規制図(旧延岡市区域内) (PDFファイル)

騒音規制図(旧北方町区域内) (PDFファイル)

騒音規制図(旧北川町区域内) (PDFファイル)

⇒振動の規制区域はこちらをご覧下さい。(以下の区域が該当します。)
振動規制図(旧延岡市区域内) (PDFファイル)

振動規制図(旧北方町区域内) (PDFファイル)

この規制区域内に騒音・振動発生施設を設置する場合は、設置使用届の提出はもちろんのこと区域の区分及び時間帯に応じて定められた騒音・振動の規制基準を遵守する必要があります。

⇒騒音の規制基準はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり6.特定工場等規制基準へ (PDFファイル)

⇒振動の規制基準はこちらをご覧下さい。
振動のしおり6.特定工場等規制基準へ (PDFファイル)

2.建設工事等を実施される請負業者の皆様へ

●特定建設作業を実施する場合は届出が必要です。

騒音・振動・悪臭-3

規制区域内において特定建設作業を実施する場合には、騒音規制法及び振動規制法並びに延岡市生活環境保護条例に基づき、特定建設作業実施届の提出が必要になります。

ただし、作業を開始日に終了する作業は、特定建設作業に該当しないため届出の必要はありません。

⇒騒音届出の内容はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり9.特定建設作業届出へ(PDFファイル)
⇒振動届出の内容はこちらをご覧下さい。
振動のしおり10.特定建設作業届出へ (PDFファイル)

●特定建設作業とは

特定建設作業とは、建設工事として行われる作業のうち、著しい騒音を発生する作業又は著しい振動を発生する施設で騒音規制法及び振動規制法並びに延岡市生活環境保護条例に基づき定められた建設作業をいいます。

⇒騒音の特定建設作業の種類はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり8.特定建設作業と規制基準へ (PDFファイル)
⇒振動の特定建設作業の種類はこちらをご覧下さい。
振動のしおり8.特定建設作業へ(PDFファイル)

●届出は特定建設作業の開始7日前までに

特定建設作業実施届は、振動規制法及び延岡市生活環境保護条例に基づき、特定建設作業開始の日の7日前までに届け出なければなりません。

この届出を怠った場合や虚偽の届出をした場合には、罰則が適用される場合があります。

●規制区域内では規制基準の遵守を!

特定建設作業の規制区域は騒音規制法・振動規制法等に基づき、第1号区域、第2号区域が定められています。

⇒騒音の規制区域はこちらをご覧下さい。(以下の区域が該当します。)
騒音規制図(旧延岡市区域内) (PDFファイル)

騒音規制図(旧北方町区域内) (PDFファイル)

騒音規制図(旧北川町区域内) (PDFファイル)動規制図(旧北方町区域内) (PDFファイル

⇒振動の規制区域はこちらをご覧下さい。(以下の区域が該当します。)
振動規制図(旧延岡市区域内) (PDFファイル)

振動規制図(旧北方町区域内) (PDFファイル)

この規制区域内で特定建設作業を実施する場合には、作業に係る音量規制や作業禁止日、各規制区域に応じて作業禁止時間や1日の作業時間等の規制基準を遵守する必要があります。

⇒騒音の特定建設作業の規制基準はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり8.規制基準へ (PDFファイル)

⇒振動の特定建設作業の規制基準はこちらをご覧下さい。
振動のしおり9.規制基準へ (PDFファイル)

3.その他の規制等

●学校や病院等の付近では拡声器の使用が制限されます。

延岡市生活環境保護条例第33条において、学校、保育所、病院、患者の収容施設を有する診療所、図書館、特別養護老人ホームの周囲50メートル以内の区域では、商業宣伝を目的とした拡声器は使用できません。ただし、祭礼その他地域の習慣となっている行事、及び公共団体等が商業、観光宣伝を行う場合は除かれます。

●飲食店営業等の深夜営業について騒音規制が適用されます。

規則で定める営業(以下「飲食店営業等」という。)を営む者は、午後10時から翌日の午前6時までの間は、当該飲食店営業等を営むことにより発生する騒音の規制基準を超えて騒音を発生させてはいけません。

⇒深夜営業に関する騒音規制はこちらをご覧下さい。
騒音のしおり11.飲食店営業等に係る深夜騒音の規制へ (PDFファイル)

●家庭等から騒音をなくす気配りを

騒音・振動・悪臭-2

法律等の規制を受けない小規模事業所騒音や家庭から発生する冷暖房機器、楽器、ペットの鳴き声などの生活騒音については、ルールやマナーを守って近隣の迷惑にならないよう次のことに配慮しましょう。

  • 時間帯に配慮しましょう。
  • 音がもれない工夫をしましょう。
  • 音は小さくする工夫をしましょう。
  • 音の小さい機器を選びましょう。
  • ご近所とのおつきあいを大切にしましょう。

自分には心地良い音(音楽等)でも、他の人からすればうるさいと感じることもあります。

身近にある騒音の例

一般的には騒音レベルが40デシベルくらいであればかなり静かな環境といえます。

飛行機のエンジンの近く 120デシベル 騒がしい事務所の中、普通の会話

60デシベル

自動車の警笛(前方2メートル)

110デシベル

静かな公園、図書館の中

40デシベル

電話のベル

70デシベル

木の葉のすれ合う音

20デシベル

  1. 騒音防止のしおり
  2. 騒音地域指定図
  3. 振動防止のしおり
  4. 振動の地域規制

 

悪臭は悪臭防止法によって規制されています。

騒音・振動・悪臭-4

悪臭防止法は、事業活動によって悪臭を発生している工場や事業場に対して必要な規制を行うとよもに悪臭防止対策を推進させることにより、住民の生活環境を保全することを目的として昭和46年に制定された法律です。

悪臭とは

悪臭とは、人が感じる「いやなにおい」、「不快なにおい」の総称です。
一般的に「いいにおい」と思われるにおいでも、強さ、頻度、時間によっては悪臭として感じられることがあります。また、臭いには個人差や嗜好性、慣れによる影響があります。

においに慣れると、その臭いに困っている人がいることに気づかない場合がありますが、迷惑だと感じる人がいればそのにおいは「悪臭」になります。

規制区域

延岡市では、A地域、B地域、C地域と3種類の規制区域を定めています。

この規制区域内の全ての工場・事業場が悪臭防止法の規制対象となります。

⇒規制区域はこちらをご覧下さい。
悪臭規制図(旧延岡市区域内) (PDFファイル)

悪臭規制図(旧北川町区域内) (PDFファイル)

規制方法

延岡市では悪臭防止法に基づき、悪臭公害の主要な原因となっている22種類の悪臭物質を指定し、規制区域内の工場・事業場の敷地境界線上の濃度を規制基準として定めています。

⇒悪臭物質と規制基準はこちらをご覧下さい。
延岡市 悪臭物質と規制基準(「延岡市の環境」より引用) (PDFファイル)

調査及び行政措置

規制区域内の工場・事業場の悪臭により、住民の生活環境が損なわれていると認められる場合、市は指定悪臭物質の測定を行います。

測定の結果、敷地境界上で指定悪臭物質が基準を超過していれば、改善勧告、改善命令の対象となりこれに違反した場合には罰則が適用されます。

悪臭苦情を発生させないために

  1. 田畑に有機肥料を撒いたら放置せず素早く鍬込みましょう。
  2. においの元は放置するとさらに強くなります。すばやく片付けましょう。
  3. 野外での焼却はやめましょう。
  4. 排気フードがうまく設置されているか、故障がないかチェックしましょう。
  5. 周辺住民へ排煙が向かわないよう排出口の高さや向きを確認しましょう。



担当課 市民環境部 生活環境課
住所 本庁舎3階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7001
FAX 0982-31-5515
メールアドレス s-kankyo@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 延岡市の環境 > 生活環境 > 振動・騒音・悪臭
ホームへ > 延岡市の環境 > 申請・届出 > 振動・騒音・悪臭