ホームへ > 働く情報 > 入札・発注 > 建設業退職金共済(建退共)制度

建設業退職金共済(建退共)制度

掲載日:2009年6月25日

 建退共制度は、中小企業退職金共済法に基づき建設現場労働者の福祉の増進と建設業を営む中小企業の振興を目的として設立された退職金制度です。
 この制度は、事業主の方々が、労働者の働いた日数に応じて掛金となる共済証紙を共済手帳に貼り、その労働者が建設業界で働くことをやめたときに建退共から退職金を支払うという、いわば業界全体での退職金制度です。

 ○加入できる事業主:建設業を営む方 
 ○対象となる労働者:建設業の現場で働く方 
 ○掛金:日額310円

※制度の詳しい内容、加入のご相談等は、下記建退共支部へお問い合わせください。 

 独立行政法人 勤労者退職金共済機構
           宮崎支部 (℡0985-20-8867)

<建退共ホームページ>左記をクリックすると、建退共ホームページへリンクします。
 
         





 
   



担当課 企画部 契約管理課
住所 本庁舎6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7048
FAX 0982-22-7062
メールアドレス kanri@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 働く情報 > 入札・発注 > 建設業退職金共済(建退共)制度