ホームへ > くらしの情報 > まちづくり > 延岡市 後世に残したい景観資源マップ

延岡市 後世に残したい景観資源マップ

掲載日:2010年12月21日
後世に残したい景観資源マップ
後世に残したい景観資源マップ

延岡市の地域の象徴となっている景観資源を発見または見直すことで、市の貴重な財産である「延岡市の景観」を守り、次の世代につなげることを目的とし、平成20年度の秋に「後世に残したい景観」の募集を行いました。

延べ192件の応募があり、それらをプロットした地図を作成しました。

応募された景観は、延岡市の誇る海、山、川などの自然や、四季の移ろいを感じさせる景観、地域に根ざした郷土芸能、産業景観のみならず、日常生活の中にある、身近な何気ない景観も多数ありました。

この地図が身近な景観を見直すきっかけとなっていただけるように、応募者のコメントおよび写真を掲載しております。

まち歩きや、スケッチ、写真を撮る際に是非ご活用ください。

後世に残したい景観資源マップ (PDFファイル)

後世に残したい景観写真集 (PDFファイル)



担当課 都市建設部 都市計画課
住所 本庁舎4階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7022
0982-22-7046(公園関係)
FAX 0982-31-3186
メールアドレス toshi-k@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > くらしの情報 > まちづくり > 延岡市 後世に残したい景観資源マップ