ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 祖母傾山系(大崩山を含む) ユネスコエコパーク登録を目指して

祖母傾山系(大崩山を含む) ユネスコエコパーク登録を目指して

掲載日: 2016年3月30日

 宮崎県延岡市にある大崩山は、険しい岩山や深い谷など他では見られない美しい景色と、人手が加わっていないありのままの自然を併せ持ち、希少な動植物の宝庫としても知られています。

 延岡市では宮崎・大分両県、佐伯市、竹田市、豊後大野市、高千穂町、日之影町と連携し、大崩山を含む祖母傾山系をユネスコエコパークに登録するための活動を続けています。

 この度、大崩山の美しい自然を撮影した映像を制作しました。詳しくは、こちらをご覧ください。

 

 

また、ふるさと教育の一環として、小中学生向け啓発用教材を併せて制作しました。

その教材に登場する主人公「オークエ」のオリジナルアニメーションもご覧ください。



担当課 企画部 経営政策課(政策推進係)
住所 高層棟6階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7074
FAX 0982-22-7090
メールアドレス keiei@city.nobeoka.miyazaki.jp
[ ▲ ページの先頭へ ]
ホームへ > 広報のべおか > お知らせ > 祖母傾山系(大崩山を含む) ユネスコエコパーク登録を目指して