トップページへ > 学びの情報「文化財」 > 延岡市の文化財 > 谷家所蔵の貨幣資料

延岡市の文化財

谷家所蔵の貨幣資料

谷家は、文政4年近江から来住した栄助を祖とする。栄助は子五兵衛と延岡で商業を営み二代五兵衛のときは藩内最大級の豪商に成長。慶応2年には五兵衛の次男谷仲が分離独立して、海産物を中心とした廻船業で財をなし、京阪地方にまで知られる県内屈指の豪商に成長した。

谷家が所蔵する貨幣資料は、千石船交易で栄えた地方都市延岡と商家の経済活動の繁栄ぶりを示す貴重なもので、質量ともに全国第一級である。

このページに関するお問い合わせはこちら
担当課 文化課
住所 内藤記念館(882-0811 延岡市天神小路255番地1)
電話番号 0982-22-7047
FAX 0982-34-6438
メールアドレス bunka@city.nobeoka.miyazaki.jp
トップページへ > 学びの情報「文化財」 > 延岡市の文化財 > 谷家所蔵の貨幣資料