トップページへ > くらし・環境「福祉」 > 地域活動支援センター「みなと」

地域活動支援センター「みなと」

障がいがある人の地域生活を応援します

県立延岡病院前にある活動支援センター「みなと」

障がいのある人が、気軽に集い、交流をしたり、日常生活の相談、専門的な相談ができる地域活動支援センター「みなと」が2月にオープンしました。

延岡市地域活動支援センター「みなと」は、精神保健福祉士などの専門職員が障がいのある人や家族などの地域生活を支援するセンターです。市の委託を受けて医療法人建悠会(吉田建世理事長)が運営します。

「みなと」の活動内容

  1. スポーツやレクリエーション活動を通じて、仲間づくりや交流する場を提供します。また、ゆっくり過ごしたり、自主活動の場としても利用できます。
  2. 地域行事や福祉イベントなどの活動に参加し、地域の皆さんとの交流や啓発活動などを行います。
  3. 専門的な知識を持ったスタッフが、障がいのある人や家族、関係者の生活全般の相談を受けます。

施設概要

  • 場所
    愛宕町2丁目4-1(県立延岡病院前)
  • 利用時間 
    9時~16時30分
  • 休館日
    水曜日、祝日、お盆、正月
  • 利用料
    原則無料
  • 連絡先
    TEL.0982-31-3710

太田尾施設長は開所式で「出会い」「ふれあい」「わかちあい」、ほっとできる「みなと」にしたいと意気込みを語りました。

このページに関するお問い合わせはこちら
担当課 障がい福祉課
住所 本庁1階(882-8686 延岡市東本小路2番地1)
電話番号 0982-22-7059
FAX 0982-21-0203
メールアドレス syougai@city.nobeoka.miyazaki.jp
トップページへ > くらし・環境「福祉」 > しょうがい者そうだん室「とびら」